Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Admin
  • 管理者ページ
  • CURRENT MOON
本州最南端と熊野三山巡り Part・・・
2010.09.27 Monday 15:20

今朝の目覚めはよく、とてもよく眠れました。



AM5:45

少し「川湯野営場木霊の里」の写真を...



芝生サイトです



川岸の下流側。この上流側もずらりとテントが並んでいます。



水の温度は...冷たいと思っていた温度は、意外にも冷たくありませんでした。上流の川辺に温泉が湧いている影響でしょうか。



道路から見た川岸のサイト(AM7:49)

とても早く起きたので、早く出かける予定が...早朝に私が車のドアに右手親指を挟んでしまい作業が遅延。イ.イタタデス^^;

今日は、熊野三山の最後の熊野本宮大社へ行きます。朝子供たちに、今日の予定を尋ねると、嬉しいことに釣りに行きたいと!しかし、朝マヅメには間に合いそうもなし...。

キャンプ場を出て、子供たち、「神社はもう...」、「いや、ここまで来たから行こうよ。キャンプ場からは近いので」と言いながら。



熊野本宮大社(A8:00)





この門から先はカメラ撮影禁止です。朝日が社殿に燦々と輝いていました。



ナビ任せでR42に戻ると、途中で左折...R311へ。R311は、道狭くR168の方がよかったと。。。



獅子岩。偶然獅子岩の前の信号で停止。少し角度が悪かったです^^;

足場がよさそうで、アオリが付いてそうなポイントを探しながら北上していきます。

新鹿海水浴場近くでよさそうなポイントを見つけたので、行ってみます。ここで釣れないと無理と思いながらの2投目でアオリが付いて来ているのを発見。



小ぶりですが嬉しい一杯



しかし...パターンがあまり嬉しくないです。ここだと、深場で抱いてくれるほうが、数が釣れる、と思うのです。一杯釣ると釣れないパターンか...?同じ場所では出ません^^;

少し場所を移動して...



少しましなサイズ。no-zoが〆ました。これまた、サイトまで抱いてくれません。この後も場所を移動するとかろうじて一杯付いてくると言う嫌なパターン。足場高いのと、風と、腕でこの後の3杯はあげることができませんでした。親指がジンジンする中で、ホントオバカデス^^;

大きく場所移動...



ここは以前に来たことのある場所。春だったか、その時は釣れなかったけど。見る感じよさそうなので、進む足が自然と早くなっていきます。親指は痛いけど^^;

しかし、まったくノー感じですが、しかし、そんな中で、no-zoが会心の一匹^^。メッキです!道具の準備でミノ−ケースを忘れてきたのに気付いたのは初日です(汗)。あ〜ミノーがあるといいのにと思っている矢先に...

no-zo、「なんか重い!」

meguちゃん、「ウィードかな?」

no-zo、「グングン、動いてるみたい!?」

meguちゃん、「何か釣れてるよ〜♪」

no-zo、「エイ!オオ〜〜!」



no-zo、「やった〜♪」

sa-yaは最後までエギを投げていて...。次回リベンジだ!
私、あまりに手が痛くなったために釣り中断、それにあわせて撤収。

今度は、釣りをメインに行こうね〜♪

| masa | Camping 2010 | comments(0) | - |
本州最南端と熊野三山巡り Part◆ΑΑ
2010.09.25 Saturday 07:05

2日目は熊野三山のうち、熊野那智大社と熊野速玉大社に参拝予定。



AM5:55、今日もいい天気デス



朝露でタープ、テントとかなり濡れていています



急ぎながら、でも慌てずの撤収...予定のAM7:30をオーバーして出発(AM7:48)

海沿いの綺麗な景色を眺めながらのドライブ...。

大門坂から登るのは今回のスケジュールでは難しいので、那智の滝周辺の駐車場(¥500)に車を駐車。



熊野那智大社から那智の滝へと周回するルートで...



登りだして少し行った所のお土産屋さんで、私とno-zoが那智石を記念に購入w(トリミング)



文字入れをお願いしました(トリミング)

しばらく階段を登ると...



熊野那智大社に到着









境内は沢山の人で賑わっていました(AM9:50)







護摩木(¥300)を持って通ることができます



no-zoちゃん、神頼みだけでは学力は...つかないような...^^;









熊野古道を少し散策してみたかったので...熊野那智大社(那智勝浦町)〜小口(熊野川町)方面へのルートを。本当は、このルートの茶屋跡まで行く予定だったのですが...



子供たちの猛反対に敢え無く断念。。。





那智の瀧へと向かいます





那智御瀧



落差133m、銚子口の幅13m、滝壺の深さ10m



11時過ぎに下山、向かった先は...



「㐂八」さん
0735-52-6534

AM11:27ごろ到着。お昼は、11:30からなのでジャストです♪こちらのまぐろずくしが食べたくて、今日は奮発しちゃいます^^。





最高でした♪

この後、特上にぎりと上にぎり×2を注文。トロが美味しすぎて、食欲を抑えることができず...にぎりの写真を撮り忘れてしまいました。食べ終わってから気付くって...^^;



美味しそうにうなぎを食べるno-zo。あ...あの〜そのうなぎ、私の。。。追加で注文しましたw。子供たち、回る寿司とは違うと言っていました。私は、腹7分ほど...最後ににぎりを頼べばよかたと。是非又訪れたい、そんなお店でした♪

その後、食料を買い出しして...



熊野速玉大社に参拝





(トリミング)



明日参拝予定の熊野本宮大社方面へと向かいます



湯の峰温泉





お湯の温度は約90度、温泉卵はすぐに出きるようです



結局ここではお湯に入らずに...



関西最大級の露天風呂と雑誌に出ていた、渡瀬温泉へとやって来ました。いい♨でした

今日の、キャンプ場は...



温泉に入った所なのに、泳いでいるno-zo^^;(トリミング Photo by megu)

「川湯野営場木霊の里」にやって来ました。テントを川辺側に幕営。その間に子供たちは川遊び。私も汗びっしょりになったので、川に入って少しクールダウン。昨日は涼しかったのですがここは暑い...^^;

3日目へと続きます。

(まぐろずくし:5250、特上にぎり:2625、上にぎり:1575、にぎり:1050)




| masa | Camping 2010 | comments(0) | - |
本州最南端と熊野三山巡り Part ΑΑ
2010.09.22 Wednesday 15:47

秋の立山に出かける予定の週末...富山の週末の天気予報がまたまた悪い。木曜日まで天気回復を望んでいましたが、代替予定を立てないとダメそう。。。まず候補にあがったのが、和佐又山キャンプ場をベースに大普賢岳もしくは大台ケ原へと。私は、山登りがしたかったのでこの案でOKだったのですが、meguちゃんが急に思いついたのが、本州最南端行き。meguちゃん、毎度のことだけどもう少し早くに案が出ないものでしょうか^^;結局、meguちゃんの海も近いし釣りも出来るし、熊野古道も散策できるかもよと言う言葉に...。

9月18-20日にかけて、本州最南端の串本から熊野三山の熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社へ参拝に出かけてきました。

早朝AM3時過ぎに自宅を出発。和歌山阪和自動車道を使って南下します。白浜に入った時には辺りもすっかり明るくなってきました。午前中に串本に入ればいい予定だったので、ぱっと見、よさそうなポイントでアオリ釣りをしながら串本まで南下して行こうと思っています。

最初のポイント...



こんな感じのシャローから...



子供達もやって来て





このポイントでは、かわいい新子が3杯(7:30)

そしてディープへ...いいサイズが出そうな雰囲気なのですが...こちらではパターンを掴めず^^;

さらに南下しながらよさそうなポイントを発見するも...。



南国の魚を見れただけ。子供たちは、魚を見るだけで楽しんでいましたが。しかし、暑いです。(AM9:10)



本州最南端(AM9:50)



気持ちがいいですね♪





no-zoが側転w



sa-yaは?



前転からブリッジw

この芝生の公園の隣に、フリーの潮岬望楼の芝生キャンプ場と言うキャンプ場があります。当初はここにキャンプする予定だったのですが、女子組がALL「他のキャンプ場がいいのでは...」と。この近くだと潮岬青少年の家かACNリゾート大島。潮岬青少年の家は、最悪でも一週間前には予約がないとだめのようで、残ったのは、ACNリゾート大島。こちらは、我が家にしては料金設定が高すぎてまさにペントハウス並のお値段で、最初からパスの所なのですがw。

とりあえず時間もお昼なので、Aコープさんに立ち寄って、お刺身を選んで、橋杭岩前でランチタイム。



トロがとろ〜っと^^



アジの握り。地元産のお魚が安く、沢山並んだAコープはお勧めです。ただし魚類は夕方再び行った時にはほとんど売切れていました。





ハイビスカスの赤色がとても綺麗でした
風でゆらゆらと揺れるハイビスカスをAIフォーカスAF&領域拡大AFで撮影。連射は2枚。



2枚目が狙い通りに雌しべを
(トリミング)









さて、キャンプ場をどうするか

とりあえず見に行ってみようと言うことになりACNリゾート大島へいくことに。サイトは空いているそうで、見て決めて下さいとのことで、空いているサイトをチャックしにいきました。我が家の基準で即決で決まることはなく、2度ほど行ったり来たり、あくまで潮岬望楼の芝生キャンプ場はダメと言うので、今日のサイトはこちらに決定。



明日も早朝から移動するのでタープを張るか、タープをペンタにするかで悩んだ結果、ペンタでは小さ過ぎるということになり...。それでも、最小限の荷物です。(PM1:40)



あまりにも暑いので釣りに行くのは、夕方涼しくなってから。それまで、私はお昼ねZzz。

目を覚ますとちょうどnavieさんからのTEL♪串本アオリポイントを教えていただきました、感謝です^^。夕方、教えていただいたポイントを巡ったのですが...最初のポイント、磯場へ降りる道。子供達、「降りたくない。」釣り行きたいって言ってたのは誰??結局、車に置いていくことも出来ず、よさげなポイント1つが消えて...。残る2つ。もう1つは、素潜りのメッカ?ポイント周辺に素潜りの方が...。仕方なく、隣の漁港に行くことに。ここだと足場も悪くなく子供達も大丈夫そう。



釣れないなぁ〜
sa-yaもno-zoも、ルアーを少しずつ遠くに飛ばせるようになるだけで楽しいようです。釣れるとなお楽しいんだけど。一応、夜釣りの案も出しましたが、さすがにそこまではと。。。



外海の方は、いい感じなので結構粘ったのですが...アオリの姿を見ることなく本日終了...



でも楽しそう^^。PM5:50頃まで遊んで、夕食を再びAコープに買出しに行き、キャンプ場に戻りました。夕方には、潮岬望楼の芝生キャンプ場も一杯になっていましたが、夕方に到着してもなんとかテントを張れそうな感じでした。



今回のキャンプ、料理しません^^;あっ、アオリを捌きましたw。料理とは言わないか...アオリは、最高に美味しかったデス♪



夕食後、子供たちは、漫画タイム



大人は、地元産の牛乳でコーヒータイム



その後、meguちゃんは、読書タイム...

私は、もうふらふら(笑)。

Part△紡海ます。

Camera:Canon EOS 7D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM & EF24-105mm F4L IS USM
釣りの時の写真:Pentax Optio W80

| masa | Camping 2010 | comments(2) | - |
御嶽山 & おんたけ銀河村キャンプ場 3日目最終日・・・
2010.08.25 Wednesday 13:54



昨夜の雨は激しかった。。。サイトによっては、水捌けがお追い付かずテントの下に水溜りが出来てしまい車に非難した所もあったとか...。

今日一日のんびりとここにいてもいいかなぁと思っていたのですが、今日は、朝が明けても雨がしとしとと降り続き...なんだか帰るモードに。雨の止み間を見つけて片付けていきます。



滝、散策



雨上がり、森の中がとても神秘的でした











橋を渡ると...



水の落ちてくる勢いで、凄い風圧デス



新滝



日差しが出たり、出なかったり...







ちょうどお昼の時間だたので...



そば処 さくらさんでそばを食べました。美味しかったです♪

それから、車を少し山中へと走らせて、向かった先は...



王滝村、1984年の長野県西部地震で出来た自然湖へ行きました



霧の中の湖



おんたけアッドベンチャー、「自然湖ネイチャーカヌーツアー」があります

写真を撮るには幻想的でよかったですが...この時間、カヌーは浮かんでいませんでした。

















今回のキャンプは、雨が多かったですが、充実した楽しいツアーとなりました。星空が見れなかったのが残念、流星群見たかったなぁ〜。。。

今回、新調したカメラ EOS 7D、実は、カスタム設定の設定ミスで、最終日までレンズのIS(手振れ補正)が作動していませんでした。使っていて、いつものISのモーター音がしないなぁ〜とは感じていたのですが、まさかまさか、動いてないとは...。最終日の早朝、やっぱり気になったので確認してみることに。でも取説は持ってきていないので、なかなか原因を見つけれず...それらしい設定は一箇所だけなので、その部分を初期設定に戻してみることにすると...ISの作動音が聞こえてきました(ホッ)。

今回の撮影、ISO感度をすべてAUTOで撮影しました。7Dは、このクラスのカメラにしては高感度ノイズが結構出る、低感度でも出る、と某掲示板で見ていたので、それの確認もかねてこの設定にしました。私の感想ですが、確かに高感度ISO3200、絵によって出方が違うように感じました。許容範囲内に思えるのもあるしまったくダメと思える写真も。低感度でのノイズは、カメラ側の初期設定ON(オートライティングオプティマイザ、ノイズリダクション)になっている設定をOFFにすると防げるとあったので、すべてOFFにしてにてRAW撮影。だいたいはあとで、DPPで編集できますしね。

ISO感度、AUTOでも使えなくもないけどっ...て感じですね。ISO感度上限を設定できれば使いやすく感じるんだけど。

KissDNからのステップアップとしては、この価格帯ではすばらしいのではないでしょうか。そして、最後にフルサイズですネw。

| masa | Camping 2010 | comments(0) | - |
キャンプ 2010 2日目(夏編)
2010.07.28 Wednesday 08:56

義理父さんは、渋滞を避ける為に早朝6:00前に帰宅。私は、日の出とともにキス釣りの予定でしたが...何度も目を覚ますものの起き上がれず...結局釣りに行けず。どうやら昨日の泳ぎ過ぎが堪えているようで^^;

朝一、no-zo&sa-yaっと磯へお散歩。



誰が作ったのか、可愛い砂のお城が^^



この岩、周りと石質が違うようで、波に乗って打ち上げられたのか?それとも空から...?



エイッと持ち上げたくなる気持ちがわかりますw



どこ見てるのかな?



泳ぐよりもボートに乗るほうが好きなわんちゃんでした。「キモチイイワン♪」







今回、まじめに水中撮影を試みてみましたが...難しいですね。。。



水深約4m、底から約1mの所で群れる小アジの大群。サビキを落とすと入れ食いかな(笑)。









水草が波に揺らめいてとても綺麗でした



水中撮影:Pentax Optio W80 with  シーツール WHPE-W80



今日もタコゲット♪
サイトに持って帰ると、no-zoが、「そのタコさんはオス、メス?どっち〜かな〜」と。家庭教材にタコの性別の見分け方が載っていたようで、早速調べます。見分け方をno-zoに教えてもらいながら...。タコの吸盤の大きさや並び方でオスメスを判別するようです。このタコさんの吸盤は、同じ大きさの吸盤が綺麗に並んでいるので、no-zo曰く、「メス」とのこと。オスは、吸盤の大きさがまばらで並び方もばらばらとのこと。物知りno-zoでした^^。



温泉からの眺め
冷えた体に最高です。



砂が付かないように慎重にテントサイトまで戻ります

早めのお昼を食べた後、タープを残してタープ内で片付けをしていきます。その間、sa-ya&no-zoは水辺へと遊びに。荷物を運べる頃にはきちんと戻ってきてくれて、運べるのもを順に車まで運んでいってくれました。タープの片付けを終える頃には、重いものしか残っていませんでした!いや〜ほんと助かりました!車の荷物を入れ直して完了。そして、いつもなら服に着替えて撤収作業をするのですが、今回は、水着のままやってみました。思った通りに汗をかいても苦にならずでした。そして、最後にシャワーを浴びてすっきり。
また来年まで...。

道路は、渋滞も無くスムーズに帰ることが出来ました。

| masa | Camping 2010 | comments(0) | - |
キャンプ 2010 1日目(夏編)・・・
2010.07.26 Monday 15:55

2010-07-24-25
ゴールデンウィークからの再訪...。今回は、義理父さんと一緒に行ってきました。と言っても、私の車には荷物が一杯で乗るスペースがないので、現地集合。義理父さんは、舞鶴自動車道から。ここは無料化なんですね。と、私は京都縦貫道から。料金所を通過してびっくり、表示金額¥0!こちらも無料化路線だったんだ。

子供達が荷物の運搬を手伝ってくれるのでホント助かります^^。

今回は網と水槽を忘れたので、現地到着後の朝食後からさっそく...海へ。





じゃぽ〜ん♪







水平線がま〜るく美しい...



二人並んで水平線へ向かって^^



義理父さんが見つけた小型のタコを私が取り逃がし、私が見つけた良型のタコをまたまた私が取り逃がし、鬱憤が堪る^^;ラストチャンスになんとか中型を捕まえることができましたw。しかし...逃がした魚はでかいと言いますが、ほんとうまく言ったものです。



西日がきつくなってきましたが、風があるのでなんとか...



no-zoが見つけた、「顔」^^



masaが見つけた、「顔」(笑)







地平線に日が沈むと...アーベントロートのように急に東の空がオレンジ色の光に包まれました!



雲に反射して...





日が沈む前よりも明るくなって...

このあと、雲が出てきて星空撮影は出来ませんでした。ランタンを燈して、義理父さんとmeguちゃんの三人でお話して...。


二日目へと続きます。

| masa | Camping 2010 | comments(0) | - |
キャンプ 2010 Part◆ΑΑ
2010.05.08 Saturday 07:10

朝起きて隣のテントを見ると二つの出入り口のファスナーが空いたままになっているではないですか。。。寒くなかったかなと心配...。旦那さんが寒かったようです^^;気付かなくってゴメンネ。。



子供達の朝食はホッドック。二人でホットドック盛り付け中ですw。

広大な景色の中のキャンプ場に来るといつも思う...普段の生活の細かい些細なことに注意しすぎだなぁ〜なんて。もっと大きく伸びやかに...寛大になんて^^。



no-zoとボール遊び中^^

昼食前に近くの浅茂川温泉へ...



「静の里」に行きました。いいお湯なのは分かるけど...女性陣の長いの長いのって...。お腹が空いていたので余計に時間が長く感じたのかな(笑)。昼食はこちらで済ませて、本日の夕食の買出しへと向かいます^^。一番近い「にしがき」さんをナビで検索して...。しかし、探し物がありません(泣)。私のたっての希望...お刺身かお寿司が...。魚があっても何故か、長崎産とかだったりと。。。申し訳ないけど、お店の方に魚屋さんを尋ねて...。「塩貞鮮魚店」を教えていただきました。が...魚の在庫が何も無いとのこと。暫し途方に暮れていると...、「もう少ししたら魚が市に届くので魚を仕入れに行けるよ」とのこと!Rちゃん一家と我家の娘二人は先にキャンプ場に戻ってもらい、待っている間に子供のおやつのマシュマロを買いに行き、駐車場で昼寝をして(笑)、小一時間過ごして、お刺身をもらいにいきました。お刺身は、予算に合わせて出来るとこのとだったので、今回は3千円にしました。

 ・
 ・ 
 ・
 ・
 ・
 ・

さてさてどんなのが...



豪華です♪す...凄すぎです!真ん中のイサキの姿盛に始まり、鯛、カンパチ、サザエ、イカ、タコでした♪

「塩貞鮮魚店」さん、笑顔のステキなおじさん、おばさんに感謝です♪夕食が楽しみだなぁ〜♪



2日目は、一昨日よりも天気がよく、暑いぐらいです



Mi-chan、砂浜を駆ける!可愛いね〜w

遊んだり、寛いだりと贅沢に時間が流れていく。





昨日とはまた違った夕日。黄金色に輝いて...

夕食の準備は...



お味噌汁と...



飯ごうの用意だけだから楽チンです^^



あっ、それと持ってきていた鰻を炭火で焼いて...



テントの前がこの景色ですよ〜♪



こんな感じになりました♪いっただきま〜す♪

お刺身は美味しく、味噌汁のワカメも美味しく、最高であります。お刺身の量はちょうどよかったデス。

夕食後、子供達のお待ちかね...マシュマロ焼大会ですw。



「Mi-chan焼けたかなぁ〜?」、「うん♪」

sa-ya曰く、焼いたマシュマロをリッツに挟んでで食べるといいようです。試しに食べてみましたが、ホントにマシュマロそのままで食べるよりもリッツに挟むほうが美味しかったですw。



コンポジット×33枚(F3.5、Iso200、120秒)

星空は、昨日の方が断然透明感があり輝いていて綺麗だったので残念です^^;
その「トキ」その「トキ」を大事にしていかないといけませんね。。。それに、星空撮影中にバッテリー切れになりました。いつもは予備のバッテリーを持ってきているのに、今回忘れてしまいました^^;なので、三日目はあまり撮影していません。。。

その夜も、日付が変わるまで話し込んでしまいました^^。



翌朝の散歩^^

三日目の朝に今日の予定を相談。夕食前に帰ろうと言うことに。今日は大人はさらにゆっくりと過ごすべくタープから出ない^^;子供達三人は、温泉の前で水遊び^^。



お昼は、Rちゃん特製やきそば♪



masa特製明太子パスタ^^

テントの撤収にはいつもの倍の時間がかかりました^^;理由は、松の花粉です。すごい数の花粉の粉で、テーブルにも積もるし、テント、タープ、おまけに車も黄色くなるぐらいでした。面白い写真が取れるなぁ〜なんって考えてたけど、写真を撮るのも忘れるぐらい実際は大変だった^^;洗車ブラシで花粉をはたいてから、雑巾で拭き拭き^^;みんなで協力したので早く作業は終了しました(ホッ)。

昼食後に赤潮が発生...



no-zoが近くで見に行きたいと...興味が湧くのはいいことだけど...ちょっと遠いのよね〜^^;



見に来ましたヨ^^


今年は、me-guちゃんの紫外線アレルギーがましそうなので、夏キャンプに来れるかな?

そろそろ釣りにも行かないと...釣りを忘れてしまいそうです^^;

| masa | Camping 2010 | comments(0) | - |
キャンプ 2010 Part ΑΑ
2010.05.07 Friday 12:35

05/02-05/04 キャンプに行って来ました。

ここは、masaが小学生の頃から来ているキャンプ場で、もう30回以上来てるかな^^。春に来るのは...実に5年ぶりでした。今年は一昨年と同じ三重県の新鹿キャンプ場へ行く予定だったのですが...子供達の希望は...だったので、こちらに決定しました。当初は、我家だけで行く予定だったのですが、出発2日前にme-guちゃんの小学校からの友達が一緒に行きたいと言うことになり、久しぶりに2軒で行くことになりました。

明け方前にキャンプ場に到着。駐車場は意外に空いていたので、テントサイトもいい所があるかなぁ〜と探しにいくと...空いているからと大半が場所を大きく使っているのでいい場所がありません^^;そんな中、テント2軒分を建てれるかどうか?際どい所を発見。



 ↑ 幕営後すぐに写真を撮ればよかったんだけど...汚いですね^^;
テントサイトのスペースがあるかどうか不安があったので今回、テントを3つ持って来ていました。ただ3つ目のテントは、masaが子供のときに使っていた箱型の4人用テント、こちらは使わなくってよかったかも^^;

ちょうど幕営が終わった頃にRちゃん一家が到着。





いつものタイドプール。何かいないかと探しにくるも...まだまだ生き物は少なく生命感がありません。ヤドカリは沢山いるので、水槽に少しキープ。お魚も少し。

海の水は、まだまだ水温が低く、足を入れると氷水に足を入れているような感覚で、キーンを痛くなる感じです。



なので、温泉の沸く10時に水遊びを開始^^



sa-ya & no-zo & Mi-chan

温かくって...なかなか出れません。のんびりと温泉に入っていると...



鯉のぼりが空を飛んで来ました!



しばらくするとまた戻ってきました^^



遊んだ後の今日の昼食は簡単カップメン^^;



Ru-kunは気持ちよさそうにお昼寝中Zzzz


昼食後のお散歩...







イソギンチャクの花が咲いていました^^

キャンプでのの〜んびりと過ぎる時間が好きです。





今日はいい夕日が見れそうです♪





今日の夕食は...バーベキュー!外遊びでバーベキューをするのって何年ぶりだろう^^;久しぶりなので楽しみ^^。お肉は、合計1200g + ウインナー。黙々とお肉を焼いていきます。多いと思ったお肉もあっと言う間になくなりました。外で食べるお肉は美味しいかった!



日が暮れて、ランタンの時間

me-guちゃん曰く、「ファミリーキャンプでは、もう少し明るいランタンも必要だね。」と...。大人の時間の時は、こちらの雪丘工房さんのランタンがいいと思うのですが、子供達がいる時は、暗くて見難いかな。

ランタンは、一昨日に注文しました(笑)。

いつもは寝るのが早いmasa&me-guも友人との楽しい談話に盛り上がり気が付けば深夜に...。

続きます。

| masa | Camping 2010 | comments(0) | - |
←back 1/1 pages next→