Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Admin
  • 管理者ページ
  • CURRENT MOON
紅葉狩り in 奈良 Part◆ΑΑ
2010.12.03 Friday 12:19

昼食中の会議の結果...



今日の散策は、プチ散策と言うことになり、ここで折り返すことになりました





ふかふかの落葉マット^^



帰りは、旧柳生街道の隣の遊歩道から帰ります。この遊歩道の方が紅葉は沢山見れるので綺麗です♪





風が吹くと、落葉がひらひらと...





今日の行き帰りは珍しく、sa-yaとペアw



紅葉の続く道を...癒されますぅ〜^^













最後に奈良公園の方にも行きたかったのですが、no-zoのグタグタがはじまってしまったので^^;ショッピングモールへと向かいました。。。

先週に続いての紅葉狩りに大満足♪

 
より大きな地図で 2010-11-26 柳生街道 を表示

2010-11-28 10:04〜13:08
移動距離 9.25km
最高高度 396m
最低高度 99m

| masa | Outdoor 2010 | comments(4) | - |
紅葉狩り in 奈良・・・
2010.12.02 Thursday 08:56

11/28日、柳生街道に散策に出かけてきました。

春日大社駐車場に到着したのが、10時過ぎ。駐車場はどうにか空いていました(ホッ)。







苔好きな私、こう言うのにウットリ(笑)



何度も来ているからでしょうか、女子組みの歩みが速い...





小さな角が可愛いですね



旧柳生街道の方へ...





柳生街道は紅葉真盛り、美しい♪









落葉で隠れた石畳の道







今日はハイスピードです。子供たち、早くショピングモールに行きたいのかな^^;





sa-yaの後姿、大きくなったなぁ〜



この上の地獄谷新池の畔で早めの昼食。昼食後は、峠の茶屋へ行くか戻るか...さてどうしましょうか...。

つづきます^^

| masa | Outdoor 2010 | comments(2) | - |
紅葉狩り Part2・・・
2010.11.25 Thursday 09:26

天龍寺前庭の散策...



帰る時間を考えるとそろそろ家路に付かなければいけませんが、しかし...綺麗な紅葉を見ていると時間の経つのを忘れてしまいます。。。





紅葉真っ盛り♪



















時間がないのに、おやつを食べる(笑)。



ゆばぷりん、美味しかったデス^^







渡月橋はあいも変わらずに凄い人^^;



no-zoがどうしても欲しい物があるようで再び商店街へ戻っていきますw。何を買ってきたのかな?



PM2:58、再び約33kmを戻ります^^。時間が滞在有効時間をオーバーしています。行きと同じ3時間かかれば...真っ暗に^^;



西日が綺麗に輝いて...



野菜も金色^^







女子三人、登り坂にへばって^^;



最初の1時間、17kmまではいいペース(全体的に下り)だったのですが...その後はペースダウン





約10kmを残して...薄くら〜くなってきました



満月と流れ橋



no-zo、sa-ya、megu、最後のがんばり^^



暗くなっちゃいました。meguちゃんの自転車だけライトなしなので危ないです^^;



帰宅:PM5:30。いい疲労感、達成感、みんなお疲れさまです^^。1年に1度の年間行事に加えようかなw。



no-zoが買っのは金平糖でしたw

〜 GPS軌跡 〜

より大きな地図で 2010-11-14-Arashiyama を表示


*当日は、最高気温20度、微風。
長シャツにフリースでOK。風が吹けばアウターは必要だろうけど、微風だとアウターは必要なし。この距離を走るとできるだけ荷物を減らさないと、腕と肩がかなり疲れる。

| masa | Outdoor 2010 | comments(4) | - |
紅葉狩り・・・
2010.11.24 Wednesday 14:34

11/21、紅葉サイクリングに出かけてきました。

しかし...最近のsa-yaとno-zoは、疲れることはあまりやるきが出ないようで...なかなかいい返事がもらえない。。。いた仕方なく、少しのお土産を確約してようやくの連れ出し...です^^;



当日は秋の快晴!サイクリングでの一番の大敵の風予報も申し分なくの絶好のコンディション
Start:AM9:05



流れ橋を通過...



ポカポカ陽気に乗馬♪ステキですね〜



まだまだ先は長いです...





道中を半分ほど過ぎた辺りで、休憩。おにぎりに、おやつを食べてエネルギーを補給^^。この辺りまで来ると、no-zoも腹が座ってきて、「もう...帰ろう...」とは言わなくなりました(笑)。



綺麗ですね^^



目的地まであと僅か



嵐山



無事に到着:PM12:04。もう少し早く到着できるかと思っていたのですが、約3時間かかりました。

しっかし、多いとは予想していたのですが!人の多いこと多いこと!!







桂川橋からの眺め







渡月橋の歩道は片側通行になっています。その両方共が隙間の無いほどの人。





お団子やおうどん、持参していたおにぎりを食べながらしばしの休息。
(何処のお店も店外まで列ができるほどの混雑)











子供達はお土産屋さん巡り^^

その後、天龍寺を散策して...つづきます。
| masa | Outdoor 2010 | comments(2) | - |
久しぶりの・・・
2010.10.05 Tuesday 10:34

10/3、里山散策に出かけてきました。

11時前には実家で用事があるので、家から歩いて行くには時間的に無理そうなので、麓までは車で。子供たちは前日から実家にお泊りに行っているのでmeguちゃんと二人。



のどか...



このルートはあまり人が通らないようで...^^;



ジャングルのような所を、草を掻き分けながら進んでいきます。meguちゃんと、「進む」、「戻る」で紛争勃発^^;



この時は、戻るは考えれずに...。今は反省デス



山栗、秋を感じます



このトンネル好きなんですよね^^



KissDNだと上2枚のようなこう言うコントラストはなかなか思うように撮れなかったんですよね



こちらの木の栗はまだもうすこしかかりそうですね









なんて種類なんでしょうか?でも美味しそうなのでトリミング〜(笑)









下山すると、何処からともなく金木犀のステキな香りが



早歩きで登って早歩きで下山。でも気持ちが良かった♪

Canon EOS 7D + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZE

PS:Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZEのレンズキャップを落として紛失^^;

| masa | Outdoor 2010 | comments(0) | - |
御嶽山 & おんたけ銀河村キャンプ場 2日目・・・
2010.08.21 Saturday 12:08

一昨日のPM9時過ぎから降り続け、そして時折激しく降る雨は、明け方と共に小振りになりそして、上がっていきました。



AM6:58

霧の中静かな朝...ますは直火式エスプレッソ器具からエスプレッソを淹れます。1杯を一気に飲み干し、2杯目を静寂を楽しみながらゆっくりと...。







雨の中でも快適な空間を作ってくれるタープに感謝です



女子三人組はまだ、ミドリムシの中...

朝の外気温約12℃。ミドリムシの中、寝る時は、テントのアウターのチャックはほぼ全て閉めて、写真の右上の換気口を開けて寝ました。テント内の室内網戸は全開にして。一応、結露予防のためです。ちなみに結露はほぼなしでした。
masaの服装は、薄手の長袖、長ズボンで快適でした。それでも暑くて寝袋から出ているときもありましたw。(寝袋:子供イスカ アルファルト700、大人エアー450 & 450ショート)



こちらが管理等になります。管理人のロバートさんをはじめ、とても素敵方達が管理をされています!我家と友人の子供達は、お世話になりっぱなしでした^^;感謝です。



炊事場



ログハウス、お洒落な佇まいです



早朝はの〜んびりとコーヒーを飲みながら本を読んだりして過ごしました



今日の昼食はカレーライス。AM11ごろに炭火に掛けました。楽しみですw。

朝食前に、Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZEを持ってキャンプ場内を散策...



KissDNに比べて格段に見やすくなったファインダー。でも少しの風で...





















だらだらし過ぎて遅い昼食(PM1:20)になっちゃいました^^。でも、スジカレーの具合は最高です。



炭火で焼く北海道産の鮭もふっくらと、ジューシーです^^

昼食後から、振りだした雨は次第に風が激しくなり、タープの横からも居住区に侵入してくるに^^;ちょうどおなかも一杯なので、お昼寝の時間(笑)。masaは、バタンキューでZzzzzでしたが、女子組はトランプをして漫画本を読んだりしてからZzzz。masaは3時過ぎに起きて読書。3時過ぎまで激しく降った雨もよくやく小康状態に。3:30から管理棟で催される木工教室((1回500円)を楽しみにしていたno-zo。そして、友人一家もその時間にちょうどに帰ってきて(そば打ちに出かけてました)、みんなで一緒に木工作りw。











みんな昨日から楽しみにしていだけあって、真剣です!勉強でもこれぐらい集中できないものかなぁ〜^^;



完成デス!

夜は、ロバートさんのおばあさんからいただいた獅子肉焼きデス!みんあでワイワイガヤガヤといただきました。獅子肉は塩を付けていただきました。臭みも無く、お肉も柔らかくとても美味しかったです!おばあさんありがとうございます♪

それと、この付近で出来たとうもろこし、身がふっくらとしていて、味も甘くとっても美味しかったデス。美味しいもの尽くしと少しのワインでもう...満腹。食後のコーヒーを飲むと...待っていたかのようにランタンが暗く...暗く...。燃料切れ^^;燃料も忘れていたので、寝るしかないと...。



リモートコントロラーをKissDN仕様からまだ7Dで使えるようにしていないので、タイマー30秒撮影です。帰宅後に、リモートコントラーをDIYにて7D用の接続端子に交換しました。





これを最後に、またまた激しい雨です

寝るしかありません、Zzzzz。

しかし、テントに打ち付ける雨の音で目が覚めます。。。

| masa | Outdoor 2010 | comments(0) | - |
御嶽山 & おんたけ銀河村キャンプ場 1日目・・・
2010.08.18 Wednesday 08:47
2010年8月13-15日にかけて、御嶽山、おんたけ銀河村キャンプ場へ行ってきまし。

お盆中の天気予報を見てCheckしてみると、台風一過で晴れるのを期待した長野方面のですが...どうもよくないようです。曇り雨予報なので、楽しみにしていた立山バックパックは今回はお預けにして、友人が行くと言っていた御嶽山へ行ってきました。

12日の夜出発。13日に御嶽山を登る予定で、御嶽山登山口の田の原駐車場を目指します。そして、残り10kmほどの所で、「止まって下さい。」と...?!

「この先で、巨木が倒れて道を封鎖している。」とのこと。

なんだか幸先が...。撤去にどれくらい時間がかかるかも未定とのこと。ま〜なるようになるさと仮眠していると、係りの方が、「迂回路の安全を確認できましたので、登れます。」とのこと。眠い目を擦りながら...田の原へと車を走らせます。駐車場に着いて、携帯で天気予報を確認すると、13日、30-30%。14日40-40%。登るなら13日ですね。友人にメールを入れると、まだ下で寝ているとのこと。



7合目、田の原駐車場(2180m)からの朝日(AM4:48)



上も下も雲で覆われていました

もう一度仮眠したかったのですが、時間も時間なので朝食を食べて、登山の準備をします。その間に友人も駐車場にやってきました。準備ののろまな我家...結局、友人と一緒に登り始めましたw。その後はそれぞれのペースで。。。



田の原登山口の鳥居をくぐって...(AM5:50)



登山の無事をお祈りして、Let's Climb〜。御嶽山山頂は見えないまま...



整備された緩やか道なのに...キツイデス^^;

久しぶりに電源を入れる、GARMIN GPSmap60CSx。30分ほど電源を入れ忘れていました^^;



大江大権現(2285m)



この辺りから少しずつ上り坂らしくなっていき、石段、木段を登っていきます。それに、台風の影響で登山道には水の流れがあります。滑らないように気をつけて。





少し視界が開けたと思っても...



この辺りが、あかっぱげ(2380m)だったと。。



8合目金剛童子(2475m)AM7:00





8合目、森林限界で視界が開けてきます。眼下に見下ろす山々の景色が綺麗です。雲に動きがありとても幻想的でした。この辺りから、雲の流れが変わってきました。どうやら天気が回復していくようです。



同じような勾配がず〜っと続いていきます







9合目一口水(2700m)AM8:20





中央不動(2850m)



雷鳥の親子が居ました♪ (トリミング)



声を出して合図していました^^



王滝頂上(2936m) AM9:20 

トイレ休憩(手前より奥側のトイレがお勧め)、昼食を済ませて、剣ヶ峰頂上へと向かうはずが...



no-zo、「もういや!」どうやら本当に嫌なようで、無理強いするのも...なので、八丁ダルミで待たせることに。sa-yaはここまで来たから登ろうかな...でもno-zoを一人残すのは可哀想なので一緒に待つことに。





八丁ダルミにて...待っててね



木曽駒ヶ岳方面だと思います



少し登っては少し休憩。心拍を整えて。



田の原駐車場があんなに小さく。。







しばらくmeguちゃんを待って...



木曽駒ケ岳方面の山々



AM10:54、剣ヶ峰山頂(3067m)に到着です





一ノ池

ここまで ↑ EOS 7D + EF24-105mm F4L IS USM ↑

ここから ↓ EOS 7D + EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM ↓







下りだしてしばらくすると...友人家族が登ってくるのが見えました。あれれ!?そこによく知った服装の女の子が...no-zoではないですか!待ちきれずに登ってきたそうです。で、sa-yaは?下で待機中とのこと。

no-zoに、「登る?」と聞くと、「うん!」と。。。再び頂上目指して登ります。。。



あと少しですよ^^

no-zo、無事に剣ヶ峰のピークを踏めました!



勢いのある雲が出だしました



記念撮影(笑)。剣ヶ峰山頂が帽子で隠れちゃいました。。。
(顔周辺はレタッチで暗くしています^^;)



sa-yaちゃんに、「登山靴のサイズが大丈夫か確認するように!」と、何度も言っていたのに...彼女...出発前日に確認して、サイズがキツイと。近くのスポーツ店に急遽買出しに行くことに。数種類かある中で、彼女の足に合った靴は、SIRIO P.F.301。幅広です^^;慣らしなしの本番ですが、靴ずれすることなく大丈夫のようです。





下りの得意なno-zo。下りの苦手な私。二人で尻取りをしながらワイワイと下って行くも、途中から右膝が痛み出し、no-zoのペースに付いて行けなくなり、左足首の痛くなったsa-yaと一緒に下りました。



もう少しローアングルにして、空をバックに花を入れてみたかった。。。(トリミング)



田の原が少しずつ近づいて...一歩...また...一歩...



(トリミング)



無事帰って来れました(PM1:57)

今回は、昨年の立山縦走の時の水分不足から、水分をしっかりと(1.7L(水)+1L(スポーツ飲料)+0.6L(お茶)+0.6L(お茶))持って登りました。そして、熱中症にも気をつけていたのですが、私が最後の最後、熱中症の症状が出てしまいました。首に巻くタオルが必要でした。キャンプ場で頭から水を浴びてクールダウンできました。

Powered by Wadachi

「8月13日のGoogle Map&GPS軌跡」
田の原登山口(2180m)AM5:50 → 大江大権現(2285m)AM6:23 → 8合目金剛童子(2475m)AM7:00 → 9合目一口水(2700m)AM8:20 → 中央不動(2850m)AM8:47 → 王滝頂上(2936m) AM9:20 → 剣ヶ峰山荘AM10:25 → 剣ヶ峰山頂(3067m)AM10:54

→ 剣ヶ峰山頂(3067m)AM11:00 →  no-zoと合流AM11:10 → 剣ヶ峰山頂(3067m)AM11:15 → 王滝頂上(2936m) AM11:45 → 9合目一口水(2700m)PM12:35 → 8合目金剛童子(2475m)PM1:15 → 田の原登山口(2180m)PM2:15



この後、おんたけ銀河村キャンプ場へと向かいました。
キャンプ場の受付を済ませて、フリーサイトでの場所探し。歩くのキツイデス。。。ぐるー〜とサイトを回って、高台の風通しがよく、水捌けのよさそうな場所が残っていたので、こちらに決定。サイトを探している最中にもドンドンキャンパーがやってきます。ゆっくりしていると、荷物を運ぶキャリーが(7台)全部出払ってしまいました。疲れているので、のんびりと...。まずテントを幕営。そして、タープを...最後の力を振り絞りながら、sa-yaとmeguちゃんに手伝ってもらってなんとか完成。では、待ちに待った温泉にGo〜デス^^。



キャンプ場から近くの、「こもれびの湯」さんに行きました。内湯はにごり湯で温度は高めですが気もちいい。外湯は、半透明の五右衛門風呂。五右衛門風呂に浸かり、川のせせらぎを聞きながら見る白樺の森は最高でした♪疲れた体もリフレッシュ、少し復活デス^^。



白樺の森の自然の中をうまく利用した素敵なキャンプ場でした

今日の夕食は簡単な、ラーメンとうどん。友人も到着して子供達もご機嫌。子供は元気だ^^。9時過ぎから降り出した雨は、激しく...激しく...降り続けました。。。
| masa | Outdoor 2010 | comments(2) | - |
吹雪・・・
2010.02.08 Monday 12:03
日帰りスキーに行く時の条件に天気の占める割合は大きく、できれば晴れ、悪くっても曇りで出かけたく思っているのですが、今回は曇り雪。最低温度-10度と普段だと避けるコンディションなのですが、以降の予定があやふやなので...決行しました。

しかし...

名神関ヶ原あたりから大雪。スキー場もすごいことになっているのでは...と心配になりながらも北上していきます。

photo by masa

パーキングもガラガラです

中津川ICを出てR19を北上。ここでは、小雪が舞う程度だったのですが、R19を左折してスキー場へ向かう山道を登りだすとすぐに雪道になりました。雪も深々と降り落ちて...。

photo by masa

野麦峠スキー場に到着。駐車場には車が10台ほど。。。ぐっすり眠った翌朝、少し小降りも時折の強風が...外に出る気をなくさせます^^;

photo by masa

AM9:00前
500円割り引き券を1枚プリントアウトして持っていたんだけど...なんと...「一枚につきお一人様」と書いてある!?気付くのが遅かった。

photo by masa

当日は、スカイラビットリフトは強風の為運休、スカイライナーも強風でたまに停止と言うコンディション。子供たちは早々にセンターハウス横のCafe6045で大盛のポテトを食べながら休憩です。

photo by masa

スカイライナーを降りたところ

photo by masa

氷点下10度に加えて強風に雪、顔が痛すぎです^^;
masaも一人で数本滑りましたが、ちょっと厳しいです。雪の状態はいいんだけど...。休憩所に戻ると子供たちお腹も程よく一杯になってご機嫌になっています。少し休憩して、子供たちと嵐の中へGo〜です^^。滑るコースは、スキー場の一番左にある第五ペアリフト。ここはいい初心者ゲレンデです。何本か一緒に滑ると大人は物足りなくなってくるので...大人と子供で別コースを滑ることにしました。後で話を聞くと一度sa-yaとno-zo、はぐれたので一人でリフトに乗ったそうです。こう言う子供だけの経験もようやくって感じです。二人で滑るのもとても楽しかったようです^^。天気はこんなだったけど、楽しめました。

photo by masa

時間が経つにつれてさらに風が強くなってきます。何でもライナーの風速計が30mを指していたとか^^;
13:20、早上がりして、温泉にGo~です♪

photo by masa

ツララも凄かった

photo by masa

「ウッディ・もっく」さん(大人400円、小人300円)いいお湯でした♪
こちらにあるコテージが、お値段も手頃でよさそうでした。来年の候補にw。

photo by masa

photo by masa

竜王IC手前のパーキングでトイレ休憩から出てると...渋滞。反対方向では、事故のため規制しているようで、車が一台も通ってきません。約4kmを1時間かけて通過...やはり事故でした。気を付けないと...安全運転。

ここのスキー場、気に入りました^^。
それにスキーヤーもボーダーも上手な人が多く、滑っていても安全で、子供にもいいと感じました。

スキー場での
移動時間:4時間45分(休憩含)
移動距離:33.50km


給油:30L(10L+20L←10Lでよかった)
| masa | Outdoor 2010 | comments(0) | - |
2010年 青木湖キャンプ場...
2010.01.19 Tuesday 12:45

二日目の朝、sa-yaの体調は回復♪
ただ、スキーをする気分にはならないようで...と言うか...多分...雪遊びがしたいんだと思う。

photo by masa

今日は日ノ出が見れるほどのいい天気♪

photo by masa

太陽の輝きに包まれて...

photo by masa

朝食前のカメラタイムでした^^

photo by masa

湖畔へと進んで...

photo by masa

photo by masa

黄昏て...

photo by masa

少し食欲も出てきたようで一安心

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

雪遊びの合間に子供達はスキー遊び^^

photo by masa

冬眠の気分に(笑)

photo by masa

photo by masa

新雪の中を転げるのはとても気持ちがいいんです♪

photo by masa

no-zoは上まで登れずに転げます^^

お昼過ぎまで雪遊びを存分に楽しんで帰宅の途につきます。。。

photo by masa

キャンプ場の対岸からの眺めもとても綺麗でした♪

photo by masa

photo by masa

photo by masa

風景に設定すると、このような色合いになります。カメラならではデスネ。私はこう言うのも好きです^^

photo by masa

国道はほとんど除雪されていますが(降雪時は雪道になります)、町道はこんな感じで凍っています。こう言う雪道というか景色の中、車を走らすのが好きだったりw。

| masa | Outdoor 2010 | comments(2) | - |
2010年 青木湖キャンプ場◆ァァ
2010.01.15 Friday 10:53
深夜...静寂を破る...声...。

ビックリして目を覚ますと、sa-yaが咳き込んでいる!?
「吐いた...」と、言ってる様に聞こえる...意識を耳に集中する。小さい声で、「吐いた...」
飛び起きて、汚れたシーツやらを片付けて、再び新しい布団を敷いて。吐き入れようのバケツを用意する。容態を聞きながら顔色を確認。顔色は悪くないので、数日前からの睡眠不足と、疲れ、食べ物のが原因かなと話て再び眠りに付く。

明け方に再び...。一回吐いたら終わるってケースが稀にあるのだが...どうやら違う様子。sa-yaは、少量の水分を補給してもモドスを繰り返す。これは、彼女のもっとも多い風邪のパターン。もどして、風邪の菌を出していると思うと気分も楽になるようです。とは言っても、寝転んでおくことしか出来ない、今日のところは。可哀想だけど仕方ないので、三人で表で雪遊びをしました。

photo by masa

どんよりとした曇り気味の朝

photo by masa

かまくらを作ります^^

photo by masa

雪を圧縮していきます。完成まであと半分というところでしばしの休憩。今シーズン営業休止中の青木湖スキー場へ散策に行くことに。

photo by masa

一日で道路の雪もかなり溶けていました

photo by masa

ひっそりとした中を...

photo by masa

新雪を踏みしめて^^。スノーシューがあると楽しそうだなぁ〜なんて考えながら。

photo by masa

綺麗な雪景色です。歩いていきたい!

photo by masa

ゴロンと寝転ぶととても気持ちがいいです^^

photo by masa

寝転んでの一枚^^。朝一の曇り空はうって変わって、晴れてきました^^。

photo by masa

綺麗にリーフの形に雪が積もっていました♪自然美ですね〜。

photo by masa

再び、かまくら作りに励みます^^

photo by masa

かまくらも概ね完成に差し掛かったので、雪だるまを作り直し...

photo by masa

no-zoは、忙しそうに行ったり来たりw

photo by masa

雪だるまが完成^^

photo by masa

かまくらも完成^^

photo by masa

その後は...

photo by masa

新雪の中を飛び跳ねたり...

photo by masa

雪の上でゴロン〜ゴロン〜したり...

photo by masa

photo by masa

スキーだけじゃなく、雪遊びもホント楽しそう♪

photo by masa

sa-yaは、お昼以降は戻すことなくぐっすり眠むることが出来たようで、気分はよくなってきているようで一安心。明日には雪遊びが出来るぐらいまで回復しているといいんだけど。

夕食後に三人で人生ゲームをして早めの就寝につきました。
| masa | Outdoor 2010 | comments(0) | - |
←back 1/2 pages next→