Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Admin
  • 管理者ページ
  • CURRENT MOON
九州旅行<4日目>・・・
2009.10.05 Monday 14:57

22日、九州旅行4日目の朝を向えました。
楽しい時間はあっと言う間...最終日になりました。

昨日の夜から続いた雨は次第に小雨に。。。
今日の予定、予定通りハウステンボスに行くか...予定を変更して...。
う〜ん、まとまらないので...多分、まとまらないのは釣りをしたいから(笑)。

予定通りハウステンボスに行くにしてもここからは近いので今日はゆっくりでOk、なのでちょこっとエギングをしようと(笑)。車の隅っこにタックルを忍ばせてきていたのです^^。

photo by masa

テントから近くで良さそうなエリアは...この先の先端がいいかな?(6:45)
潮はどうやら引潮のようです。このレンガと並べられた石はめっちゃくちゃよく滑ります(汗)。なんで知ってるかって?!身をもっての体験です^^;大潮だとこの辺りは水の中なんでしょうね。。。しかし、昨日の雨で濁りがキツイ。

photo by masa

テント場を振り返ってw
水色の建物がトイレ&シャワー棟です。我家のテントは建物も手前...キャンプ場とテントの写真を撮り忘れです^^;

しばらく(10分ほど)は、ま〜たく反応ナシ。でもなんとなく感じるんですよね〜烏賊がいるように(笑)。それでも無反応の時間が続き...最後の1投が頭をヨギリ...。この最後の1投から何投投げるかが釣果の分かれ道だったりして(笑)。


そして、それは変化の中から現れた^^。


テンションフォールからフリーフォールに変えた一投目。着低と同時に聞き合わせを入れるとグン!っと生命反応が!よかった〜釣れて^^。

photo by masa

3号エギにしてはサイズは以外に小さかったですが、嬉しい一杯です^^

その後、2連続HITです。

photo by masa

アオリじゃなくってコウイカですが。。。×2(同サイズ)

この一瞬、活性が上がりました^^。子供達も遊びに来て、少しno-zoもエギングに挑戦^^。
30分ほどのエギングでしたが初めてのフィールドで釣りをするのは楽しいです。釣っている時に、玄界灘でジギングが頭をよぎりました。一度は行ってみたい場所です^^。(長崎のイカを味わってみたく釣り上げたイカはキープしました。帰宅後、お刺身で頂きましたが、甘みがあって美味しかったです♪)

そして、テントに戻り朝食の用意をしながら今日の予定の打ち合わせ...。

当初の予定は、キャンプ場→ハウステンボス→吉野ヶ里遺跡。←この予定かなりハードだと思います。最終日...予定を組むのも少し面倒に^^;

話し合った結果、吉野ヶ里遺跡を楽しもう♪と言うことになりました。
濡れ濡れのテントを収納袋に放り込んで...もちろん帰宅後に狭い狭い庭で、テントを引っ掛けないように気をつけながら干しました。

photo by masa

四本堂公園キャンプ場の受付の前でw
吉野ヶ里遺跡に出発(9:15)

途中スーパーに寄り自分用のお土産のお肉を購入^^。
西九州自動車道佐世保大塔ICから長崎自動車道東脊振ICへ...途中のSAで佐世保バーガーを食べました。

photo by masa

話のネタ程度にと思い食べてみたのですが...美味しいですw

photo by masa

吉野ヶ里歴史公園(11:30)

photo by masa

紀元前3世紀〜紀元後3世紀までの弥生時代、日本の文化の原点とも言われている時代の史跡へタイムスリップ

まずは園内の散策...
園内に入るとすぐにクイズに参加と言うのがあって、クイズに参加しました。指令書に沿ってクイズに答えてゴールを目指します。最後に答え合わせがあり、全問正解すると...豪華商品がプレゼントw。

最初にものづくり体験コーナーからw。
勾玉づくり、土笛づくり、鏡づくりといろいろあります。子供達は勾玉作りに挑戦。

photo by masa

どんな勾玉ができるか、楽しみです。左手にもっているのが原型の石です。この石を前のブロック石で削っていきます。その間に私は、鏡づくりに挑戦しました^^。

photo by masa

型を取った鏡を耐水ペーパーを使って磨きます。この磨きをしっかりとすれば綺麗な鏡に出来上がるそうです。さて、私の鏡は...。

photo by masa

子供達、どこまで削れたかな。sa-yaはかなり勾玉らしくなってきています^^。no-zo...もう少しがんばろう。

photo by masa

好みの形になると仕上げです。
耐水ペーパーを使い丸みを付けていく作業です。

この作業中に雲行きが怪しくなってきたのでここでいったん作業を中断して...園内を散策することにしました。

photo by masa

高床建物や竪穴住居が沢山

photo by masa

農民の家の中

photo by masa

村長の家の中

photo by masa

屋根の虫除けにヨモギを家の中であぶるそうです
この家で宿泊できる体験なんかもあるそうです。

photo by masa

第一問のクイズポイントです^^。
なかなか楽しいです♪

photo by masa

中央の家だけ屋根のデザインが違います。屋根を見れば身分がわかるようです。

photo by masa

北墳丘墓の遺跡の様子が再現されています

小雨が降る中、広い広い園内をクイズに答えながら回りました。クイズは4問全問正解で無事に景品をいただけました^^。大人の景品は。ここで収穫された赤米。子供は、赤米、もしくは園のキャラクターひみかちゃんのバッチのどちらかを選ぶことができました^^。

photo by masa

その後再び、体験コーナーで勾玉磨き...その後no-zoはもう一つの体験をしていました。

組紐づくりを楽しんで...

photo by masa

出来上がった品々^^

photo by masa

園内で夕食を取ってw

photo by masa

料理は美味しかったです♪

ちょうど17:00に園を出ました。(家族みんなで楽しく遊べた、とてもいい所でした^^)
そして、近くのスーパーで買い物を済ませ、ガソリンを満タンにして...渋滞予想30kmの九州自動車道へと向うのでした。。。

<The End>


<Google Map>4日目移動距離:約673km Powered by Wadachi
(GPSのLogはファイルサイズを小さくする為に間引いています)

4日目:四本堂公園キャンプ場(PM9:15)→吉野ヶ里歴史公園(11:30-17:00)→帰宅(4:40)

高速交通費:5760円(内訳1750円+1000円+200円+100円+210円+750円+1750円)
総走行距離:2027km
燃料:58.05L+50L+43L+15L+53.01L=Total218.06L(9.29/1L)

Lens:EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
Lens:EF24-105mm F4L IS USM
Camera:Kiss Digital N
       Optio W80

| masa | Sight-seeing2009九州編 | comments(0) | - |
九州旅行<3日目>・・・
2009.10.01 Thursday 13:33

3日目(21日)の朝を迎えました^^。

昨夜は夜露がすごく翌朝はテントがびしょぬれになるかもです^^;
今日は前日よりも少し早くAM5:00起床。テントからまだ暗い空を見上げると昨夜のような星空は見れず...?あれ...少し曇り気味?!来る前の週間天気予報では晴れマークが並んでいたのですが、どうやら変わった様子です^^;すぐに携帯で天気予報を確認すると、今日は雨50%、明日も雨の予報です。変わったものは仕方が無いので...とりあえず出発の準備を。

昨夜からの夜露...やっぱり、アウターテントの外側とその内側にかなりの水滴が付いています^^;

それでも、インナーテント内には全くといっていいほど結露は見られません。ここ重要ですね。

このHilleberg Nallo 4 GT は、アウターテントとインナーテントが一体となっているので幕営&片付けが簡単なのですが、この状態のままアウターテントとインナーテントを一緒に収納すると撥水加工されているインナーテントの生地に水滴が染みてしまう恐れが...。ここは面倒だけど、アウターからインナーテントを取り外して別々に収納しました。

photo by masa

取り外した所です。あ〜次の幕営時にくっ付ける作業が...でも仕方ないですね。

photo by masa

↑ 我家が使ったサイトの全貌がこちらでめちゃ広です^^

photo by masa

曇ってはいましたが幻想的な朝でした

photo by masa

テント受付のある頂上からの景色(6:13)

私は、九重”夢”大吊橋に行って見たかったのですが...3日目の最初の観光地は由布院。me-guちゃんたってのリクエストで...。ただ今日のメインの観光地はここからさらに約210kmほど離れた場所長崎なので、由布院は車窓的に通過するだけの予定です。

photo by masa

やまなみハイウェイを北上します(Photo by me-gu)

photo by masa

この道路沿いにある駐車場では車中泊の車が沢山ありました

由布院ステンドグラス美術館(到着7:10)

photo by masa

ここは入ってみたかったです

photo by masa

photo by masa

温泉の湯煙が^^。入りたい気持ちををグッっとこらえて。

photo by masa

由布院駅

いざ長崎へ...
湯布院IC→長崎芒塚ICを出て平和公園のすぐ横にある松山町駐車場へ向います。途中、長崎市内を少し走ったのですが、路面電車の便の多いのにビックリです。市内走行中は右折がなくってよかったと。。。松山町駐車場の駐車料金はとても安く、2時間以上の駐車で当日最大600円なのです!今回はここを起点に路面電車を使って長崎観光に向いました。路面電車の乗車一日券を松川町駅のすぐ近くにある取扱店大川龍家具店で購入(大人:500円、小人250円)して、路面電車に、Le't go〜です^^。松山町駅から一度、築町で乗換えをして大浦天主堂下駅へと向います。

最初に大浦天主堂から...
ここでひと悶着^^;;;大浦天主堂下駅を降りてみんなと同じ方向に進んでいかないmasaがいるのです^^;何故なんでしょう...こっちからも行けるとばかりに違う方向へ...。ここで少し気分の悪かったme-guちゃんが(怒);;;。普通に考えると怒りますよね。ま〜それでも辿り着けるのです^^。
知らない街で少し道をLostするぐらいが楽しいのではないでしょうか(笑)。

photo by masa

photo by masa

photo by masa

グラバー園へと進んで行きます^^

photo by masa

造船の町長崎って感じの景色です(旧三菱第2ドックハウス2階からの展望)

photo by masa

ドッグハウス内のバー、お酒の匂いがすごかったようです^^

photo by masa

グラバー園の近くにあったカステラ風の民家♪

photo by masa

旧長崎地方裁判所長官舎で貸し衣装ドレス(500円)を着せてもらうことに^^
sa-yaのサイズのドレスがなかったようで、no-zoだけが着る事に。

photo by masa

衣装を着て30分、グラバー園内を散歩することができます^^

photo by masa

旧リンガー住宅前で無料のお茶菓子を頂きました。(お菓子は食べた後^^;)
この冷たいお茶はとても美味しかったです。ごちそうさまでした^^。

心配していた天気は雨の予報から曇り時々晴れと変わって暑いくらいになってきましたが、よかったです。

photo by masa

photo by masa

旧オルト住宅
グラバー園内は本当に異国の地ですね。激動の歴史を感じることができます。

photo by masa

photo by masa

旧グラバー住宅

photo by masa

子供達、楽しみにしていたお土産屋さんでお土産を買う二人^^。30分以上いましたよ。

photo by masa

再び路面電車に乗って...

photo by masa

長崎駅前の歩道橋から。なんかいいですねw。

photo by masa

photo by masa

シリアスな歴史の場所へ...

photo by masa

日本二十六聖人殉教地

photo by masa

photo by masa

そして...

photo by masa

原爆落下中心地

photo by masa

平和公園

photo by masa

長崎市内観光最後の場所(16:55)

photo by masa

線路の先には...

黄昏る間もなく、今日のキャンプ場の「四本堂公園キャンプ場」へと向います。
受付でお話を聞くと今日の夜の雨予報と明日の天候不良でキャンセルがあったようでサイト選びに悩んでいるとサイトを見てきて好きなサイトに張ってくださいと嬉しいお言葉。子供達が公園で遊んでいる間に、フリーサイトの場所を選んで素早く幕営。今日も薄暗い中での幕営です。ほんとに幕営のみ済ませて(マットやシュラフはまだ運ばず)、受付に戻って受付を済ませます。

photo by masa

子供達は?

photo by masa

あっ失敗。。。

photo by masa

流し撮りに初挑戦...う〜ん^^;(18:30)
子供達、のりのりで楽しそうです♪市内観光で疲れているはずなのに公園パワーですかね〜^^。

しかし夕食もまだだし、温泉もまだだし。。。
先に体をリフレッシュしようと言うことで近くの温泉に行くことに。温泉から出てくるとPM8:00過ぎ。近くのスーパーの閉店時間です。受け付けの方に近くの軽食屋さんを聞いて...向うのですが、どれほど行くとあるのか...最初に見えたおうどん屋さんは閉店!やばいかな〜と少し車を走らせると、焼肉、軽食の看板が!!少しくらい高くってもと駐車場に車を止めている時に急に豪雨が...(汗)。あ〜止みますように。。。

メニューを見ると食欲をそそるメニューが沢山♪

photo by masa

masa:カルビ丼定食

photo by masa

me-guちゃん:ビビンバ

photo by masa

sa-ya:トンカツ定食
no-zo:あまりお腹が減っていないと注文しませんでした。sa-yaのをお裾分けしてもらって。

茶食館「の田」さん、今日の最後を締めくくるのに最高の料理でした^^。ごちそうさまでした♪


キャンプ場に戻っても、時折小雨になる程度で豪雨は止まず...。me-guちゃんから、「このまま車で寝ようと」。sa-ya、「いやや、だって疲れがとれないもん」。もっともです^^;

一応、家族みんなの雨具は用意していたので、とりあえず私がまず、エアーマットをテントにもって行き、シュラフを完全防水のArc'Teryx Acrux 40に押し込めて、雨具を着込んでテントへと...蒸し暑いのが辛いけど、こう言うのも以外に楽しくって好き^^。(長崎市内からこのキャンプ場に来るときにこのザックはほんと必要なかったなぁ〜と心の中で呟いていましたが、役立ちました!)

一通り準備が済んだので子供達、雨具を着て一緒に^^。子供達はあっという間に寝付きました。
その後なんやかんやと荷物を車から取って来て〜とmeguちゃんから頼まれて、テントと車を行ったり来たり^^;;;
落ち着けたのは22:00ごろ。


雨音を聞きながらのテントもいいもんです♪
さて、明日の天気はどうなるのでしょうか...?

<Google Map>3日目移動距離:約324km Powered by Wadachi
(GPSのLogはファイルサイズを小さくする為に間引いています)


3日目:茶屋の原キャンプ場(6:08)→由布院ステンドグラス美術館(7:10-7:15)→松山町駐車場(10:00-17:10)-四本堂公園キャンプ場(18:10-18:35)→近所の温泉-茶食館「の田」→四本堂公園キャンプ場(21:00)

| masa | Sight-seeing2009九州編 | comments(0) | - |
九州旅行<2日目後半>・・・
2009.09.29 Tuesday 10:51

午前中に高千穂峡を満喫し道の駅で食事(masa:高千穂肉入カレー・美味しかったです)を取り、次に向うのは...

photo by masa

西本宮前駐車場は満車だったので、東本宮前に車を駐車して、天岩戸橋を渡って西本宮へと向いました

photo by masa

天照大神(アマテラスオオミカミ)

photo by masa

天岩戸神社西本宮
西本宮の拝殿の裏には有名な天岩戸が鎮座しています。

photo by masa

photo by masa

天手力男神(アメノタヂカラオ)

photo by masa

拝殿の裏手に案内してもらえるそうなので、せっかくなので拝観させていただくことにしました。天岩戸は撮影は禁止です。

photo by masa

社務所の前で待ちます。人数が集まると案内していただけるようです。

photo by masa

まずは、手と口を清めて...

photo by masa

少し説明を聞きながら...
この木はオガタマノキと言って、小賀玉・黄心樹・招霊(オギタマ)等と書き、神霊を招く木・霊木として古くから神社の境内などに植えられているそうです。また秋には果袋の中に真っ赤な丸い実が集合果を形成し、枝を持って舞うと澄んだ鈴のような音がすることから、神楽鈴の原型と言われています。また天岩戸に籠もった天照大神の気を引くため、天鈿女命はこの木の実を持って舞ったとされています。

photo by masa

何故か実が置いてありました

photo by masa

拝殿

photo by masa

天岩戸は聖地なので拝殿にて、お祓いをして心身を清めて頂いて...
お話もとてもためになるお話でとても良かったです。無料だったのには驚きました。

photo by masa

そして天安河原へと向います

photo by masa

コスモスがとても綺麗でした♪

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

岩戸川の清流

photo by masa

仰慕窟

photo by masa

太陽神天照大神が岩戸に引き籠もった為に、困り果てた八百万の神々がこの洞窟に集って策を相談した場所。間口の広い洞窟の奥には小さな社があり、手前の河原には積み石が周囲一面に広がっていています。異様な雰囲気の場所ではあります。そうは言っても...我家も願いを込めて積み石を作ってきました。

天岩戸神社へ戻る途中に、元日本代表の中田選手も絶賛のソフトクリームを食べてすこし休憩w。子供達はカキ氷を食べていました。ソフトクリームのお味は...美味しかったです♪

me-guちゃんが、このお店で面白そうな絵本を発見^^。

photo by masa

高千穂の昔ばなし

photo by masa

買っちゃいました^^

photo by masa

東本宮

photo by masa

photo by masa

巨杉の根元には湧き水がありました

日本神話の旅を終えて、黒川温泉へと向います^^。
途中スーパーで今日の夕飯(お寿司セット、中トロ)と明日の朝食(パン、唐揚げ)やおやつ(みかん、バナナ)を購入してw。

photo by masa

やまなみハイウェイを通って...

photo by masa

景色は最高です^^

photo by masa

車窓(Photo by me-gu)

今日宿泊するキャンプ場を通り過ぎて、黒川温泉へ。臨時駐車場を通り過ぎてふれあい広場駐車場へと向っていくと...やはり!駐車場は満車^^;(黒川温泉着16:27)
まだ入浴先が決まっていないのでこの間に決めようと...決定権をmeguちゃんに譲ると...いつまで経っても決まりません^^;駐車スペースが空くまでの約30分でも決まらず。。。

どの温泉もいいと思う中...今回は、黒川荘、やまびこ旅館、新明館の三つの中のどれか...。

photo by masa

いご坂から

photo by masa

わらべ坂を通り

photo by masa

黒川荘に歩いていくと、急にsa-yaが気分が悪いと。車酔いか?新型か?とにかく黒川荘まではきつそうなのでちょうど目の前の...

photo by masa

やまびこ旅館さんに入ることに

photo by masa

受付を済ませるとこの橋を渡って温泉へ行きます

photo by masa

とても大きな露天風呂で気持ちが良かった...けどsa-yaが気になって、早めに上がると...待っても待ってもsa-ya温泉から出てきません。気分がよくなったのかなぁ。。。

sa-ya、お風呂に入ると気分がよくなったとのことで一安心です(ホッ)。

休憩している目の前にある温泉卵が気になって気になって^^。女子組みが上がってきてみんなで頂きました。すきっ腹にうまい!!しかしもうPM6時前!時間が...^^;(黒川温泉出発17:58)
早くキャンプ場、「茶屋の原キャンプ場」(一泊3600円)にインしないと真っ暗闇の中での幕営になっちゃいます。。。
(キャンプ場着18:10)

案の定、薄暗い中テントを幕営します。大急ぎの為キャンプ場の写真が撮影出来ませんでした^^;キャン場の景色は素晴らしく雄大でまたサイトも広く、とても開放的なキャンプ場です^^。

闇の中、星降る空の下オイルランタンで食べるお寿司♪やっぱりこの光だけでは少し暗いですね〜^^;やっぱりオートキャンプにはオートキャンプの装備、ガスランタンは必要です。←meguちゃんが言っています。

明日も早いので早めにシュラフに入ります。ほんと寝るだけです^^;


が...


昨日も撮れなかった星空撮影...どうしても...どうしても...少しだけ...と...^^

photo by masa

(コンポジット7枚)

photo by masa

(コンポジット10枚)

photo by masa

天の川がとても綺麗な夜でした♪
(120秒)

おやすみなさいZzzzz。

3日目に続きます。

<Google Map>2日目移動距離:約134km Powered by Wadachi
(GPSのLogはファイルサイズを小さくする為に間引いています)

2日目:四季見原すこやかの森キャンプ場(5:53)→高千穂峡(6:30-9:57)⇒天岩戸神社(天安河原)(11:20-13:50)→黒川温泉(16:27-17:58)→茶屋の原キャンプ場(18:10)

| masa | Sight-seeing2009九州編 | comments(0) | - |
九州旅行<2日目前半>・・・
2009.09.28 Monday 10:38

2日目の朝(20日)、AM5:15、目覚ましベルが鳴り響く・・・。

今日の予定は、高千穂と天岩戸神社。そして、黒川温泉。
高千穂と言えば有名なのが高千穂峡のボート!通常のボート受付開始時刻は、AM8:30〜。しかし、混雑時のGWやお盆は、7:30〜と一時間受付が早くなります。シルバーウィークも通常とは違うのではと思い、行く前に観光協会にTEL確認しておきました。すると予想通りにシルバーウィーク中は、AM7:30〜の受付とのこと。併せて混雑状況も聞いてみると...GWにはボート3時間待ちとか。。。

なので高千穂峡には、遅くてもAM6:30には到着したいので早起きです^^。テントの片付けは、テントとエアーマット、シュラフだけなので30分かからないぐらいです。テントだけを綺麗に片付けて、エアーマットは少し空気を抜いて小さくたたんで、シュラフもシュラフケースには入れないでたたむだけでそのまま車に入れてw。
朝日が上がると同時に出発ですw。

photo by masa

キャンプ場から高千穂へ向う途中の風景

photo by masa

約30で駐車場に到着です。AM6:30分
到着後すぐにトイレに行って戻ってくると...あっと言う間に行列が長くなっていて...ビックリです^^;すぐに列に並びに行きました。AM7:00には駐車場はほぼ満車状態に。受付開始の7:30には凄い行列に。。。

photo by masa

photo by masa

最初のボートに何とか乗ることが出来ました

photo by masa

ボート乗り場へと...

photo by masa

待機中のボート達

photo by masa

渓谷に朝日が差してとても綺麗でした

photo by masa

masaとno-zoが一緒に乗って^^

photo by masa

me-guとsa-yaが一緒に^^
me-guちゃん、苦戦しながらもなんとかボートを漕いでいました。sa-yaの助言が良かったのかな!?

photo by masa

真名井の滝

photo by masa

滝の雫がかかって...

photo by masa

気が付けば最初に乗った方のほとんどのボートが乗り場に戻って...

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

me-guちゃん艇も無事帰ってきました

photo by masa

御橋から見る滝の景色

photo by masa

橋からの景色も綺麗でした

photo by masa

渓谷の周りを散策

photo by masa

photo by masa

photo by masa

鬼八の力石(重さ約200邸

photo by masa

photo by masa

photo by masa

槍飛橋

photo by masa

高千穂大橋

photo by masa

甌穴
円筒形の深い穴は、自然の渦巻きや、さらにその穴に入った小石が渦巻きによって岩を削るために出来るそうです。

photo by masa

洗濯板のような岩でしたw

photo by masa

何度見ても綺麗です

photo by masa

駐車場はほぼ満車。ボート乗り場は待ち時間約3時間30分だそうです。。。

次の目的地のその前に、お腹が空いてきたので高千穂の道の駅(AM10:00〜11:00)で少し早めの昼食(朝食?)です。

2日目後半へと続きます。

| masa | Sight-seeing2009九州編 | comments(2) | - |
九州旅行<1日目>・・・
2009.09.25 Friday 13:53
9月の大型連休のシルバーウィーク(9月19日〜22日)に九州に行ってきました(^^)。

このプランの前はバックパッキングで北八ヶ岳白駒池キャンプ場をベースにハイキングの予定にしていました。
しかし、しかし...

photo by masa

もちろん準備も万全^^                       Taken on SEPTEMBER 13.

そして14日...me-guちゃんから、「こんなに長い連休なんだから九州に行きたいなぁ〜♪」っと。
この人、いつも口だけで予定を立てません^^;

確かに九州にはまともに行ったことが無いので興味が無いわけではない...。計画しても行かないかもだけど、ざっとのプランを作ってみることに^^。九州に実家のある知人(sueさん、K-chan感謝です^^)にも相談して素案を組み立てました。当初me-guちゃんは鹿児島にも行きたいと言っていたのですが...さすがに今回のスケジュールでは無理そうなのでパス...。

素案:1日目熊本→阿蘇→地獄温泉→キャンプ場→2日目高千穂→黒川温泉→キャンプ場→3日目由布院→長崎→キャンプ場→4日目ハウステンボス OR 佐世保→吉野ヶ里遺跡→帰途

ざっとこんな感じから、少しずつ詰めていきます♪計画を立てていると次第に九州に行きたい熱が過熱していきます^^。いや〜楽しそうです♪これはもう行くっきゃない!(^^)。

計画が煮詰まってくると次に決めないといけないのが宿泊場所です^^。滞在期間中はキャンプの予定なのでキャンプ場を調べていきます。しかし九州はキャンプ場の多い所ですね〜^^。多過ぎて悩みますが...気になるキャンプ場に問いあわせるとほとんどの所でオートキャンプは一杯とのこと。フリーサイトのみ空いていると言うキャンプ場が多かったです。フリーサイトで問題ないのでフリーサイトに予約を入れて行きます^^。1日目、2日目と山キャンプ^^。なので3日目の長崎は海に面したキャンプ場を選びました^^。エギングできるようなステキなキャンプ場を発見!!フリーサイト残り一張りを予約して...。九州の観光以外にキャンプ場に行くのも楽しみなツアーです^^。

そんなこんなで、予定通り全く予定作りに参加しなかったme-guちゃんは家に置いておいて...(爆)。
18日(金)出発は、21時ジャスト。
高速に乗ってビックリです!車の多いこと多いこと...。姫路を通過しても...広島を通過しても...途切れることのない車の列...。下関辺りからようやく少し少なくなったか?...九州自動車道に入り、九州自動車道と大分自動車道、長崎自動車道の分岐からようやく車が少なくなりました。凄かった。。。

熊本城が見れるかな?なんて考えて熊本ICへ向うも...残念...熊本城は見れませんでした。(熊本城も見るだけなら行けたかも)熊本ICを降りて、今日最初の観光目的地の大観峰へ。大観峰へは、菊池阿蘇スカイラインを通って向いました。その景色は...広大な牧草地が広がって...美しかったです^^。

photo by masa

大観峰の少し手前でトイレ休憩

photo by masa

photo by masa

この先に見える大観峰へ...

photo by masa

雲海は見れませんでした

photo by masa

AM7:50

photo by masa

photo by masa

photo by masa

大観峰

photo by masa

まるで火口のような地形をしています(外輪山と呼ぶそうです)

photo by masa

阿蘇方面

photo by masa

photo by masa

この時点で口々に、「九州は、すばらしい♪」っと^^

そして大観峰から米塚へ...

photo by masa

米塚→草千里ヶ浜

photo by masa

馬がずら〜っと^^

photo by masa

草千里ヶ浜
草千里ヶ浜の前には駐車場(有料)があります。草千里ヶ浜から少し米塚方面へ行くと無料の駐車場があり、遊歩道から歩いて草千里ヶ浜へと行くことができます。masaは偶然ですが、無料駐車場に駐車しました。

photo by masa

photo by masa

阿蘇山火口
「阿蘇山」は通称で、正式には阿蘇五岳(高岳(1,592m)を最高峰に、中岳(1,506m)、根子岳(1,408m)、烏帽子岳(1,337m)、杵島岳(1,270m)といった1,000m級の山が連なっています。現在の噴火口のある山は、阿蘇中岳と呼ぶそうです。

そして、阿蘇中岳は...

photo by masa

残念ながら火口行ロープウェイは運休でした(秋から冬にかけては運休の日の方が多いとのことでした)

photo by masa

sa-yaは大の硫黄臭嫌いなので、ただ一人残念がっていません^^;しばらくお土産屋さんで休憩して、少し早い温泉へと向いました。

photo by masa

photo by masa

阿蘇山→地獄温泉「清風荘
国道から山中に約5kmほど入った所に...

photo by masa

辺りは硫黄臭が...。それに地獄と言う名前に温泉に入るのを嫌がる子供達^^;なかば無理やりに...

photo by masa

清風荘さんで受付を済ませて、温泉巡り^^。
ここには、雀の湯(混浴)、元湯(男、女)、露天岩温泉(男)、仇打の湯(女)、新湯(男、女)の湯があります。最初に元湯で体を洗い(石鹸等はここにだけ置いてあります)、それぞれの湯を巡るのがいいそうです。お湯は当然源泉かけ流し。とてもいいお湯でした^^。子供達もお湯の良さが分かったようで気持ちよかったと^^。

photo by masa

露天温泉へ

photo by masa

露天は、私一人でした^^

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

気持ちよすぎですぅ〜
ここでも九州最高〜〜っと♪

温泉から上がるとちょうどお昼。お腹も空いて来たので、温泉のすぐ横にあるお食事処「曲水庵」さんに入りました。

photo by masa

photo by masa

photo by masa

店内はとてもステキな雰囲気でした。床は、土のままの昔ながらの土間でした。

photo by masa

photo by masa

私が注文した、鴨うどん定食♪
鴨がふわふわでとても美味しかったです♪しあわせ♪

photo by masa

ヤマメもGood♪

今日は初日と言うこともあって、少し早めにキャンプ場にインする予定。ただキャンプ場に行く前に、今日の夕飯の食材を購入する為にスーパーに行かなくっては行けません。まずはスーパー探しからw。でも、探さなくってもキャンプ場へ向う道中に肉屋さんとスーパーが向かい合ってありました。選んだのは肉屋さん。「ミートショップみやもと」さんで黒毛和牛上モモを購入しました^^。上モモといってもグラム398円です^^;しっかしいい霜降り具合なのですよ^^。

photo by masa

四季見原すこやかの森キャンプ場」へ行く道は二通りあって、私は距離は近いけど狭い道を通るルートから行きました。(ナビ任せです。)キャンプ場で聞くと、もう一つは道も広く通りやすいけど、かなり遠回りになるとのことでした。

photo by masa

標高1215mからの景色(14:30キャンプ場イン)
フリーサイトもとても広く、車の乗り入れも可能なフリーサイトもあります。とにかく景色が素晴らしいキャンプ場で、我家の近くにはないスケールです。

おまけに価格はとってもリーズナブル♪(入場料 大人200円×2、小人100円×2、フリーサイト1000円 合計1600円)

photo by masa

ヒルバーグ ナロ 4GTの幕営にも慣れてきました^^。
フリーサイトは沢山空いていました。オートサイトは一張りだけの空きだそうです。

photo by masa

普段はテントサイトの近くに車があるのが苦手なのですが、今回は朝が早いので致し方なく^^;

photo by masa

幕営後は、テントサイトの上にある公園へw。

photo by masa

「こんにちは〜〜」×2

photo by masa

パラシュートブランコ^^

photo by masa

ロング滑り台♪

小さい秋も発見です^^。

photo by masa

少しだけ紅葉していました♪

photo by masa

こちらはオートキャンプ場

photo by masa

no-zoちゃん、勉強道具持参です^^

photo by masa

photo by masa

sa-yaは読書...といっても漫画ですが^^;

photo by masa

photo by masa

photo by masa

久しぶりに飯盒でご飯を炊きました

photo by masa

上モモを焼きます♪

photo by masa

ご飯にのっけて...旨い!!肉...美味しいぃ〜〜最高です♪

そしてまったりと...。

photo by masa

一日が終わろうとしています

photo by masa

夕日がとても綺麗でした♪

photo by masa

photo by masa

満点の星空の下で眠りにつきます^^
星空撮影には最高のコンディションですが...今回は私の体調を優先して20:00にはシュラフに潜り込みました^^。潜り込んでも、明日の予定やらが頭を駆け巡り...なかなか寝れませんでした。。。


楽しい一日が終わり...また明日...。


2日目に続きます。

<Google Map>1日目移動距離:約890km Powered by Wadachi
(GPSのLogはファイルサイズを小さくする為に間引いています)

1日目:自宅(PM9:00)→熊本IC→大観峰(AM7:50)→米塚→草千里ヶ浜→阿蘇火口(AM9:20)→地獄温泉「清風荘」(AM10:50)→四季見原すこやかの森キャンプ場(PM2:30)
| masa | Sight-seeing2009九州編 | comments(2) | - |
←back 1/1 pages next→