Search
Profile
Category
Archive
Latest Entry
Recent Comment
Links
Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Admin
  • 管理者ページ
  • CURRENT MOON
里山へ・・・
2008.12.15 Monday 14:52

土曜日、meguちゃんが友人とLunchに出かけたので、子供達と三人で自転車で里山散策に行って来ました。

photo by masa

少し遠回りして(初めてのルート)、竹林を通り抜けてしばらく行くと...

photo by masa

野苺畑がありました(子供達はここを野苺小道と名づけていました)

木漏れ日の森の中を歩いて...

photo by masa

道は落ち葉でふっかふかであります♪

photo by masa

三角点の少し手前から

photo by masa

三角点から

風に揺れるススキがとても綺麗でした。

photo by masa

11月は手前の落ち葉が綺麗でしたが、先日は奥の落羽松の落ち葉が綺麗でした。

photo by masa

呼吸根はエイリアンの卵みたいです

photo by masa

その呼吸根に乗ってポーズを取る子供達(笑)
(もう少し角度を付けて足を長く見せて撮った方が面白かったかな。)

そして最近の下山はと言うと、トレイルランです。そして、自転車に乗って次なる目的地へ出発するのであります。

photo by masa

素朴な田舎の景色

次の目的地は、「m」マークの所です(笑)。
子供達と山に行く時に交わした交換条件は、お昼に「m」でした。子供達はハッピーセット。いつまであのおもちゃいるの?って感じですが^^;ま〜満足してもらえたようです。

LENS:EF-S10-22mm F3.5-4.5USM

| masa | Outdoor 2008 | comments(2) | - |
紅葉の柳生街道を歩く◆ΑΑ
2008.12.03 Wednesday 13:08

地獄谷新池から峠茶屋さんまでは時間にして約1時間なんですが、へなちょこなmasaの足には少々堪えました^^;

photo by masa

峠茶屋さんで草餅を頂きました。

photo by masa

温かいお茶に癒されて、そしてあま〜い草餅にも癒されて♪

温かいお茶はサービスでした。

photo by masa

なんとも風情のあるお茶屋さんでした

ゆ〜くり休憩して...さて、どのコースから帰ろうか。。。
ただ、みんなの雰囲気から伝わってくるのは、即帰りたいって言うオーラを感じるので、どうやら今回もまた、鶯の滝はお預けです。。。

そんな訳で、下山は奈良奥山ドライブウェイへから若草山コースではなく、また、元来た道でもなく、舗装道路を奈良奥山ドライブウェイへと合流しそのまま地獄谷新池の横を通り旧柳生街道の横の別コース(砂利道)から下山しました。結果的にはこちらをチョイスして大正解でした!とても綺麗な紅葉の道が延々と続きました。

photo by masa

photo by masa

photo by masa

景色が紅葉の色に染まっています

photo by masa

紅葉の光線に包まれて...

photo by masa

photo by masa

もみじの絨毯

photo by masa

もみじ以外の針葉樹林の落ち葉の絨毯

photo by masa

photo by masa

もみじの落ち葉の絨毯

この落ち葉の絨毯の上を歩きたかったんですヨ♪

くねくねと続く道...飽きません。

photo by masa

まだ緑色のもみじ

photo by masa

紅葉の森を満喫できました


実歩行時間約4時間。題して、「紅葉色に染まりたい♪」編はめでたく満喫することが出来ました。とても癒される散策でした。


AM10:30 春日大社駐車場 スタート
PM12:20 地獄谷新池
PM  1:30 岬茶屋 到着
PM 1:52 岬茶屋 下山
PM 3:34 春日大社駐車場 到着。




帰りには、行く前から子供達と約束していたイオンモールへ寄り道をしてアイスクリームを頂き、そして、何故か!?子供×2のブーツを購入して帰りました。。。

Canon KissDN / EF-S10-22mm F3.5-4.5USM

| masa | Outdoor 2008 | comments(4) | - |
紅葉の柳生街道を歩く・・・
2008.12.02 Tuesday 13:38

待ちに待った休日のお天気♪紅葉です♪

春日大社駐車場に車を駐車し、散策の準備を済ませハイキングのStart(^^)。
AM10:30

奈良公園のもみじの紅葉は綺麗に赤く色付いていたので、柳生街道の紅葉も紅葉真っ盛り!?とテンションは↑UPです(笑)。ここは今年2度目の散策なので子供達にも少しばかりの余裕があるのが感じれます。


幻想的な森の中は、、、

photo by masa

色とりどりに染まっています

今日のコースは、前回行けなかった地獄谷石窟仏を見てから峠茶屋まで。帰りはその時のみんなの気分でコースを変更する予定w。

photo by masa

風情ある石畳の道を歩く旧柳生街道

photo by masa

コケと太陽光

まるで降り注ぐ太陽の光を受けて光合成をしているようですw。

コントラストを変えてみて、、、

photo by masa

かなり違った雰囲気にw

photo by masa

コケと落ち葉

そして、、、

photo by masa

no-zoのブーツ(笑)

photo by masa

誰かの洞窟でしょうか?覗いて見たくなったのですが、原住民の方が居られると...なので止めておきましたw。

そして、コースはまだまだ序盤なのですが...早目のランチ...。

photo by masa

こう言う景色を見たくって♪

photo by masa

倒木に杉の木の赤ちゃんでしょうか?

photo by masa

同じ倒木に。こちらは何の木でしょう?

photo by masa

巨杉

photo by masa

地獄谷新池の紅葉

この池から先は初のルートです。池の横を通り過ぎてしばらく行くと奈良奥山ドライブウェイに出ます。そこからまた登山道へと入って少し歩くと地獄谷石窟仏です。そして、峠の茶屋までズンズン進んできますが...聞こえてくるのは「まだ〜?」(笑)。

photo by masa

徳利とぐい飲みでしょうか(笑)

photo by masa

そしてsa-yaのブーツも登場です(笑)

確かに...思った以上にこのルートは遠く感じます^^;

photo by masa

こんな道もありますw

photo by masa

足元は湿っています

ここを通り過ぎてからのアップがかなりキツイ!ここをmasaとno-zoは、一気に登って行きます。

photo by masa

トップからの眺め

photo by masa

少し稜線を歩いて少し降ると、、、

photo by masa

ようやく峠茶屋さんに到着です。ここでしばらく休憩。。。
PM1:30

LENS:EF-S10-22mm F3.5-4.5USM


Part2へ続きます。

| masa | Outdoor 2008 | comments(2) | - |
公園で・・・
2008.11.17 Monday 11:51

この所、天気が良くない週末が続きます...。
秋のイベントとして企画している紅葉ハイキングはいつになることやら...。


日曜日の夕方からようやく陽射しが出てきたのでw、みんなで公園に出かけることに♪


公園はすっかり秋の景色に染まっていました♪

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

この公園には赤い紅葉が少なかったです。

ブランコと夕空で遊んで見ましたw。

photo by masa

no-zo空に舞う♪

photo by masa

no-zo「ハイ、チーズ♪」

photo by masa

sa-ya空に舞う♪

photo by masa

sa-ya「ハイ、シーズ♪」

photo by masa

二人揃って(もう少し空をメインにしたかったんだけど^^;)



近所の公園へ行くのにカメラを持って行くのっていつ以来だろう...子供が小さい時以来だナ(笑)。そんな中でまた、公園に行くのにカメラを持って行くようになりましたw。

LENS:EF-S10-22mm F3.5-4.5USM

| masa | Outdoor 2008 | comments(2) | - |
里山ハイキング・・・
2008.11.10 Monday 09:45
今週は家族の買い物(MILLETでno-zoのザックを購入KULA 30)や家の用事がメイン。

街の街路樹の葉が色付き始めてドライブも楽しい季節になって来ました。
土曜日に久しぶりに夜更かしをしたので日曜日は寝不足で体調不良^^;街路樹で癒されながらふとハイキングに行きたいなぁ〜と...。

誰か一緒に行くかな〜?やっぱソロかな...なんて考えながら聞いて見るとno-zoがすぐに「行く〜♪」と!ほんまかいなと思っているとどうやら行く気満々ですw。

遅い出発なので、寒くなると辛いので防寒具を準備して、紅茶を飲む為の道具をザックに詰め込んで、さ〜って時に...初めは行かないと言っていたsa-yaも行くと言い出し...w。子供達の準備はスケッチブックと色鉛筆w。そして、インドア派のmeguさんは家でお留守番。

photo by masa

一番最後に行くと決めたsa-yaが遠いコースは嫌だと言うので...なのでお手軽コースを選んで登りだします。

photo by masa

でも、久しぶりの散歩は登りだしてすぐなのに結構堪えます^^;

山の中は薄暗くとっても静かな空気を感じます。冷たい澄んだ空気を体内へと導き...次第に体も軽くなってきますw。

photo by masa

小さな滝の横にあるコケ

photo by masa

このコケ、いつも撮影していますw。no-zoも気付いていました(笑)「お父さんいっつも撮ってるナ〜♪」と。けど、けど、、、いつも思ったように撮れないのであります(泣)。いつかそのうち...。

photo by masa

何を抜こうとしているの〜?

photo by masa

photo by masa

photo by masa

今日の目的地に到着

今日の目的地は三角点でもなければ山頂からの景色でもありません。僕の好きな紅葉スポットですw。早速、紅茶を淹れようとガスストーブと水をザックから取り出して、そして唖然、な..なんと...ガスボンベを忘れました(滝汗)。そんな訳で紅茶は出てこないので^^;子供達はスケッチブックをザックから出して早速お絵かきです。どんな絵を書くのか楽しみですw。

と、そのお絵かきの合間に、、、

photo by masa

お気に入りの場所で

photo by masa

photo by masa

photo by masa

この景色、、、大好きです♪

photo by masa

photo by masa

photo by masa

photo by masa

座っての〜んびりしていると、お尻からの冷えで体温が奪われます...Zライトシートを持って行くべきだった。。。

帰りはそんな冷えた体を温めるべく、プチトレイルランニング...。

photo by masa

早過ぎて付いて行けない^^;

photo by masa

あっと言う間に下山

約2.38km - 約2時間の散策でした♪


LENS:EF-S10-22mm F3.5-4.5USM

さてさて、子供達の絵はどんなのが出来上がったのか?近日公開予定(笑)。
| masa | Outdoor 2008 | comments(8) | - |
達成感・・・
2008.11.05 Wednesday 09:41
11月3日、子供達は実家の畑へみかん、柿狩りへ行きました。

そんな訳で時間が出来た家内と二人(笑)、何処に出かけるのかを相談して、あがってきた遊び場所の候補は二つ。その一つは、パタのアウトレット + 梅田行き、もしくは、嵐山(紅葉には少し早いけど)。嵐山は、車で行くのは嫌なので(渋滞の為)、MTBで行く計画ですw。

そうして...決まった行き先は嵐山w。翌朝の天気はどんよりとした曇り空。予報では回復していくと言うのですが?しばらく行くか行かないか迷った挙句...行きに決定!内心ホントに行くの?って感じでしたが...。

行くと決まったらまずは、meguのMTBの空気入れから始まります^^;
すべての用意を済ませてさ〜出発とペダルを漕ぎだすと同時に...ポツ..ポツ...と空から雨が落ちて来ました(汗)。一度様子見に家に戻り。。。ふとある事に気付きました!カメラを忘れている?!玄関にカメラ忘れてました(汗)。

ま〜とりあえず、行くだけ行って見ようと言うことでGOしましたw。道中でもカメラ撮影しながら行きたかったのですが、雨なのでカメラはザックの中へ。途中で止まって撮ればいいサと行きましたが、撮る余裕なんて持てませんでした(笑)。(結局、小雨はこの時だけでした。)

photo by masa

それでもどうしても撮影したくなった景色ですw

目的地に向かってただひたすらに...夢中で進んで行くのであります。それでも、冷んやりと冷たい空気はとても心地よく感じました。

確か最初の方に見た標識では嵐山まで約34km。
初めてなのでペース配分も何も分からない。でも、meguは今年に入り一度、幼稚園仲間と嵐山までのポタリングを経験済みなんですw。なので道案内も彼女に任せきりw。私は途中までほとんどの標識が目に入りませんでした^^;でも、どうやら前回の彼女も必死だったようで、あまり良く道を覚えていません。我が家からは、一箇所だけ分かり難い分岐場所があったので(meguも忘れ)、ロード乗りの方に教えて頂きました(とても親切な方でした。感謝)。

そんなこんなで、平均時速約17kmほどで北へと北上して行きます。約10kmほど走ると太ももが辛くなって...。多分休憩すると行くのが嫌になりそうなんでがんばる。すると急に太ももの辛さが無くなり、その後は多少の疲労感を持ちながら、走る..走る...また、走る.....のでありました。

車でしか通ったことのない、良く知る道の橋の下を通り過ぎながら...嵐山の山々が近づいてきますw。ちょっと感動です。

photo by masa

京都八幡木津自転車道線 起点

photo by masa

到着(中野島)、約2時間15分 - 約34km。

到着してすぐに観光モードに入る予定が、実は...伏見辺りでとても大事な物を忘れていることに気付きました(汗)。meguにその事を伝える。


megu「・・・・・」。忘れ物は、自転車のワイヤー錠です。


ワイヤー錠が無いと観光が出来ないし、おまけに人が多くて自転車を押しながらの観光は...どうも無理っぽい。なので自転車屋さん探しから始まりました^^;

photo by masa

渡月橋から

とあるお店で自転車屋さんを訪ねると、嵯峨嵐山駅の近くにあるとのこと。(ただやってるかどうかは分からないと)すぐに行って見ると、自転車屋さん兼レンタル自転車屋さんがありました。オープンしていますw。ガラガラガラ〜と入ると、ありました。けどワイヤーが短いやつです。ちと使い難いけど、仕方ないかと...ふとその上の段を見ると真っ黒になったビニール袋の中からトグロのように巻かれたワイヤー錠の影が見えました!

お店の方に、
私達「これは?」と聞くと、
店員「これは汚いね〜。でも、中は使えると思うけど・・・」、
私達「これでもいいデスw。」「おいくらですか?」、
店員「ちょっと分かりませんね〜。」「聞いてきます」「1000円でどうですか?」
私達「いいです。いただきます!」「ありがとうございます。」

と、運良くMTB用ワイヤー錠をGETする事が出来ました。無くてはならないものを購入できて本当によかったです。これでようやく観光モードに突入ですw。

photo by masa

お肉屋さんのコロッケ

自転車を渡月橋の自転車置き場?に止めて、先ずはお昼ご飯。色々と迷ったんだけど結局、meguが前回来た時に入ったうどん屋さんに行きました。

そして、久しぶりのぶらぶらデートを楽しみました(笑)。

photo by masa

午後は秋空のいい天気に

photo by masa

photo by masa

photo by masa

もみじはほんのりと赤く

次来た時の為のランチ場所をチョイスしたりしながら、のんびりと渡月橋の付近を散策しました(それでも約3kmほど歩いていました)。次は嵐山公園の方も散策して見たいナw。それに、sa-yaとno-zoの好きそうなShopも発見できたし♪

そして、最後に自転車屋を教えていただいたお店でお土産を購入して帰途に・・・。

photo by masa

ピンが甘かった^^;

帰りは、逆風の為に言葉では言い表せない(少し大げさかなw)ほどに疲れました。帰りの平均時速約12.24km - 2時間35分。

総合距離:約70km
走行時間:約4時間50分
平均時速:約14.5km



個人的に気付いた事と当日の持ち物データ。
自転車はハイキングよりもエネルギーが不足しやすく、非常食はハイキングより多く用意しないと行けないと感じました。そして、ウェアー。この季節、走ると以外に暑くなるのでフリースは余分でした。長袖にヤッケがあれば大丈夫かな。ズボンは、普通の速乾性のズボンにスポーツタイツ(THE NORTH FACE BIOTEX TIGHTS)を使用。水分補給はハイキングよりも多い目に必要。

そしてザックAcrux 40の中身は(2人分の荷物を詰め込んで)、
ヤッケ×2、雨具ズボン×2、インナーフリース×2、ハンドタオル中・小を各1枚、水筒ジグボトルを1L + 0.6L、フリース手袋1ヶ、フリース帽子1ヶ、カメラKissDN+10-22mm。帰りにお土産のコロッケとケーキを追加。



久しぶりのデートは、程よいと言うよりも少しキツメの疲労感でしたが、達成感のある楽しいデートでした(笑)。一年に一度は行ってもいいかな・・・そんなトリップでした(笑)。meguちゃんお疲れ様でした。家内との二人だけの野遊びもたまにはイイですねw。でも、次ぎに行く時は、是非!家族みんなで行って見たいなぁ...。

photo by masa

子供達は、みかん狩りの後に温泉に連れって行ってもらったそうでお肌ツルツルになって帰って来ましたw。そしてその狩ってきたみかんは、酸味と甘みが絶妙で美味しかったです。

LENS:EF-S10-22mm F3.5-4.5USM
| masa | Outdoor 2008 | comments(0) | - |
散歩 + 釣行12・・・
2008.11.04 Tuesday 10:15
丘の上にある大学でお祭りがあったので散歩に行ってきました。3年ほど前から毎年足を運んでいるお気に入りのお祭りですw。

学生達がとても楽しそうなので彼らを見るのも楽しさの一つだったりして(笑)。
若いパワーを採取です(^^)。

photo by masa

舞台もあります

photo by masa

長蛇の列のその先は・・・

photo by masa

パン屋さんでしたw

数種類のメロンパンやカレーパンなんかがありました。ちなみにカレーパンは、まいう〜でした♪

photo by masa

空には飛んで行く風船が・・・見えないな^^;

結構のんびりと楽しむ事が出来ます。
今年も子供の無料参加コーナーが数多くあり、子供達も楽しめますw。
sa-yaとno-zoは、消しゴムスタンプ作りをやっていました。
帰りに、子供達は「明日も行く〜」と(笑)。

LENS:EF-S10-22mm F3.5-4.5USM


翌朝、、、


三重県志摩半島方面の初場にS氏と釣行に行きました。

photo by masa

ボケボケです(汗)港は穏やかですが、、、

港を出ると波高く、風強く、、、

コンディションは厳しい。。。そして、魚の活性も厳しい(汗)。ベイトの反応がある所でベイトチャックのサビキを落とすも反応ナシ。沖に船団が出来ているので行って見ると大アジ狙いっぽい?サビキを落とすも、へんな魚のみ^^;場所移動する時にある船がいいファイトをしている。上がってくるまで観戦w。その正体は!ツインのツバスかハマチか微妙なサイズ。いるやん!!ってことでジグを投げるも、餌に慣らされているハマチの口はジグには反応しない・・・。で、餌が流れていない側へポイントで根があり、ベイトの反応のある所に移動した2投目にS氏のロッドがしなる!ハマチでした。羨ましくその魚を眺めて次を期待するも・・・・・。ようやくアタリがあり上がってきたのは巨大エソ。海に帰っていただき、次のアタリが!しかしまったく竿しならず、またエソかと思ったら、マハタでした♪小さいけど初マハタは嬉しい♪

photo by masa

ハマタを〆て

次を狙うもハマチは無反応。少し波が穏やかになったようにも感じたけど港方面は白波が立ちまくり(汗)。やばそうなので戻りながらチェックするもダメ。海の状況もダメで早上がりを決めて港に戻ります。すんごい波が押し寄せて体には大波が・・・。限界を見極めて判断しないと怖いです。。。

久しぶりの早上がり、貧釣果なので帰りにおみやげ屋さんで岩牡蠣を購入して帰りました。この牡蠣は生でペロっと、まいう〜でした♪今回初めておみやげ屋さんに立ち寄ったのですがたまには良いかもしれませんw。

釣行中にミトモさんから写メールが届きましたw。「志摩半島何も釣れんけど気持ちいい〜」ってw。早速TELすると僕達のポイントから少し湾よりのポイント。どうも風も波も大して無くって快適とのこと、、、でした。その後の釣果はどうだったんだろう?


そして、megu達は一日お祭りに行っていましたw。
二日目は、劇を見たり、プラバン作りをしたり、またまた消しゴムスタンプ作りをしたり、sa-yaはフリマの売切りセールでネックレスを買ったり(狙っていたそうですw)と楽しんできた様子。
| masa | Outdoor 2008 | comments(0) | - |
秋の・・・
2008.10.14 Tuesday 14:27
no-zoの幼稚園最後の運動会。


私と家内の両親も応援に駆けつけてもらってno-zoも嬉・ハズカシ(笑)。sa-yaは、自分の時は来てくれなかった〜(怒)と良く覚えていました^^;


いつもは時間ギリギリに行くのですが、、、さすがに大所帯。場所取りの為に少し早めに行きました。運動会スタートまで時間もある事なので、家内のお母さんとsa-yaと一緒に幼稚園の森を散策に行きましたw。

photo by masa

木の根と子供達の足跡

photo by masa

sa-yaは懐かしそうに木のブランコを楽しんでいました♪「あ〜ああ〜〜♪」

photo by masa

photo by masa

森の中にある幼稚園なので気持ちいいです

photo by masa

森の中には、この様な遊びのスペースが何ヶ所かあります♪


森を散策して、、、

photo by masa

う ん ど う か い

photo by masa

sa-yaが作った国旗もありました

一昨年、僕は都合が合わず来れなかったのですが、2年ぶりに走るno-zoに力強さを感じました!年長さんのリレーでもがんばって走っていましたw。

今年初のレースもありました。それは、親子で走る障害物レース。最初はmeguと一緒に集合場所に行ったno-zo。なのにno-zoは、お父さんをご指名^^;一緒に、デカパンを履いて竹を飛び越え、デカパンを脱ぎ脱ぎ(笑)、、、一本橋をカケッコで渡り(オットット)、、、最後に木の上にある果物を取って、、、G〜oa〜l♪
なんとかテープを切ることが出来ました♪

photo by masa

秋空

来年からは、運動会が一度でいいのでラクチンです(笑)。ようやく三連休が生きてきますw。
| masa | Outdoor 2008 | comments(0) | - |
大台ヶ原(二日目)Part2・・・
2008.10.01 Wednesday 06:23
分岐点、ここから約300mで大蛇堯

photo by masa

子供達にするとさながらロッククライミングです

大蛇瑤悗瞭暫罎妊札ぅ逋瑤鰺遒舛訛譴鮓る事が出来ます。そのセイロ瑤鯔榲にロッククライミングしている人達が居ました。

photo by masa

大蛇瑤隆笋悄◆◆

photo by masa

no-zoは一人で登って行きました

続いて私も登る。「凄い!」と思った瞬間にno-zoの手を握りました。手摺りが設置されているので、、、ですが。
手を繋いで女子組を先端まで連れて行き、、、みんなで見ました、絶景を♪

photo by masa

・・・・・

photo by masa

家内が一番怖がっていたかな(笑)

写真を撮るのを忘れるぐらいに絶景ですw。本当は、みんなに気を遣ってそれ所ではなかったのであります。。

そして、丁度お腹も空いてきたので、分岐ポイントで大きなおにぎりと、一昨日に購入した柿の葉すし(賞味期限は前日ですが^^;)でランチにしました。柿の葉すしはあっと言う間に無くなりました。no-zoが、自分の手より大きなおにぎりを食べている時:「あっしかさん!」♪鹿も食事をしていましたw。

photo by masa

色んな景色を楽しませてくれます♪

photo by masa

牛石ヶ原

尾鷲辻の分岐を越えて、、、

photo by masa

photo by masa

正木ヶ原

photo by masa

photo by masa

正木ヶ峠

photo by masa

正木ヶ峠を下ります(分岐から約1時間)

駐車場と日出ヶ岳の分岐では、尾鷲の海が一望できました。天気がいいと富士山まで見えるようです。そして、日出ヶ岳へクライム〜と思った所で、、、子供達のトイレと言う声と共に足早に下山しました。。。

photo by masa

photo by masa

正木ヶ峠から約40分で駐車場に到着。


歩行距離:8.1km
歩行時間:2時間48分
休憩時間:1時間44分
天気:曇り

<Google Map> Powered by Wadachi
 
「9月28日のGoogle Map&GPS軌跡」
| masa | Outdoor 2008 | comments(4) | - |
大台ヶ原(二日目)・・・
2008.09.30 Tuesday 09:41
キャンプ場から大台ヶ原ドライブウェイはとても近いが...そのドライブウェイは約20kmあります。しかし、道中は綺麗な景色でありますw。


大台ヶ原には午前9時頃に到着。散策の準備を済ませ、ビジターセンターで「東大台ヶ原自然観察路 THE NATURE TRAIL VOL.2」Map(¥100)を購入して、

photo by masa

とりあえず記念撮影(笑)

photo by masa

今回は、東大台コースをシオカラ谷方面から散策しました

最初にアップダウンのキツイ場所を通る方が我が家にはBestと思いこちらからのコースを選びました。コースの景色は素晴らしいの一言。

photo by masa

photo by masa

photo by masa

しばらく進んで行くと、どんどん下りだします

photo by masa

力強く

photo by masa

シオカラ吊り橋 揺れますよ〜w

photo by masa

photo by masa

吊り橋の下で休憩

photo by masa

photo by masa

この倒木で私は頭を”ゴン!!”と強打しました(痛)その後は、同じような所で、ALL女子:「頭上に注意〜♪」と。。。で、違う所でもまたまた”ゴン”・・・^^;

photo by masa

かくれんぼ?おそろいの色で(笑)

photo by masa

石の上の木

photo by masa

その裏側

photo by masa

同じような木

次第にUPがキツクなりだします、、、でも、子供達は:「立山よりマシ!」っと元気良く登って行きますw。

photo by masa

数多くの獣道があります

photo by masa

獣道の先に、、、鹿が居ました♪

滝見尾根も残りあと僅かになって来ると、

photo by masa

シャクナゲの群生地
そのシャクナゲを中腰で通り過ぎて行きます。。。

photo by masa

photo by masa

シャクナゲの群生地を越えると、景色もまた変化して、、、

大蛇瑤悗諒岐点に到着(出発から約3km)。ここまでかなりゆっくりと歩いてきて、約55分。水分を補給して大蛇瑤寮箏淵櫂ぅ鵐箸悗噺かいますw。
| masa | Outdoor 2008 | comments(0) | - |
←back 1/3 pages next→